MVNOの安さをなめてた

アップルのサイトで直接注文したiPhone7は翌日届いた。
さっそくiTunesで古いiPhoneの中身を移そうと思ったら、先にSIMカードを入れろってさ。
そう言えばiPhoneはアクティベートのためにSIMカードを手放せないんだったな。
今使ってるiPhone達も、解約時にSIMが手元に残るよう、出来ればMNPで終わらせたい。
そのMNPはもう少し先で、新しく届いたiPhoneの脱獄チャンスが来てからになる。
使い終わったSIMが家のどこかにあるかも知れないが、今回は出したり入れたりしてる。
何かしら失敗したのか、アクティベートしたiPhoneがAppstoreにログイン出来ない。
試しにWi-Fiをオフにして、4Gでやってみたらログイン出来た。
で、もう一回Wi-Fiに戻すとログイン出来ない。
古い端末で使ってたアプリを新しい端末にダウンロードし直すのに、Wi-Fiが使えない。
そのトラブルを直したくて初期化などの作業をゴチャゴチャやって解決はした。
その度に何度もSIMの出し入れが面倒で、さっさと移行先SIMを契約したくなった。
で、調べてみて予想外に安くなりそうで驚いた話。



現在、ゲーム専用の方のiPhoneは月に3000円以下で残債なし。
これは自分では安いつもりでいたし、それを基準に探したからミスったんだよな。
IIJmioっていうのを見たら、データ通信のみなら月900円、追加SIM400円。
って、じゃあ1300円で端末2個をキープできるわけで、これに決まりだって思ったのよ。
その時点では旧端末と新端末と、両方にSIMを挿せば良いなと思っちゃったが、
あとで気がついたけど旧端末はSIMフリーじゃないからソフトバンクしか使えないわ。
だから数あるMVNOの中からIIJmioを選ぶ理由は本当はなかったんだよ。
でも普通にサイトで契約するよりAmazonでパックを買えば初期費用が安くなるし、
すぐ注文しちゃったんだけどこれはミスで、何百円か損してしまった。
いやIIJmioが悪いわけではなく、相場はだいたい同じで3GBが900円だ。
今ソフトバンクに払ってる金額よりずっと安いし問題ない。

その後調べたら、3GBで900円よりさらに安い、1GB499円のFREETELが良さそう。
実際100MB299円よりはさすがに使ってるが、1GB使ってる月はない。
普段はWi-Fiで使い、ときどきWi-Fiのないところでもゲームする程度だけだし。
あくまでゲーム専用端末で、勝手通信を制限してればそんなもんだよ。
その上、iPhone用SIMはAppstoreダウンロードをカウントしないし。
定額じゃなく使った分だけにして、900円以下で変動するくらいになるだろう。

これらのMVNOは違約金もないらしいし、今は一時的にそのIIJmioを契約して、
新端末が使い物になった時点ではソフトバンクをFREETELにMNPして、IIJmio解約だな。
それともIIJmioのAmazonパック代624円を諦めて、今すぐFREETELのSIMを買うか。
こんなに安いなら、電話用の方もMVNOにすれば良かったと思っちゃった。
ソフトバンクだから今さら中身だけMVNOには出来ないし、割賦だから2年後の決断だな。
8万円のスマホを買っても通話SIM1600円なら総額でキャリアより安いもんな。

自宅が隣に引っ越ししたら、嫁のPHSがつながらなくなっている。
さらに嫁の通話のみドコモ回線をAndroidスマホに入れてるが、それが故障している。
どっちの番号もなくしたくないし、PHSのカケホも重要だし、新しいスマホも欲しいし、
問題だらけでがんじがらめで、全部解決しようとするとかなり高く付く。
MVNOを利用して安く出来そうだが、その分諦める条件もあるし、たぶん無理だろう。
 

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。