WordPressプラグイン等の見直し

 嫁のブログには、嫁が今までアメーバで使ってきて環境をなるべく引き継ぐような仕掛けが施してある。汁ムゴ魚には入れなかったプラグインも入れたりした。そうやって新しい事を試した事によるフィードバックとして、汁ムゴ魚にもプラグインの見直しがあった。



 大きいものとしてはキャッシュのプラグインだ。当初からクイックキャッシュを使っていて、これは何にも設定しないでインストールしてオンにするだけで楽で良いし、不満も何にもなかったんだけど、ググって出てくる定番のキャッシュプラグインはスーパーキャッシュだったので、乗り換えるかどうかまでは考えずとりあえず試してみたんだけど、クイックの方にはない設定項目がいろいろあったので、その辺を設定したくてスーパーキャッシュを選択した。しかしもしかしたらスーパーで設定した機能が本当はクイックでは設定いらずで自動でやってくれてたのかも知れないし、移行した意味があるのかどうかはわからない。むしろ、両方を一緒にググると、スーパーからクイックへ移行したって話ばっかり出てきて、クイックからスーパーへって話は出てこない。良い方から悪い方へ移ったかも知れない。でも、設定なしで自動的にやってるとしても自動的に何やってるか書いてないと本当に自動的にやってくれてるかが、キャッシュというジャンルでは確認しにくいと言う事もあって、このプラグインに何をさせたいのかを事細かにチェックボックスで確認してやらせる方を選びたくなった。

 あと、rNoteを使ってたときは更新PINGがエラー出ててもほったらかしにしてたんだけど、この機会に送信先を見直したらほとんどまともに動いてない。たぶんバグってるんだと思うが、rNoteでは普通に送信できた所すらWordPressで送信できてない。プラグインがどれか悪さしてるのか、本体が悪いのか、それともまたパーマリンクや転送の設定がおかしいのか、いずれにせよWordPressにしてから全然ダメっぽい。エラーメッセージをググったら、やっぱりよそでもワードプレスで失敗しているようで、しかもよそでも未解決のようだ。それが嫁のブログでもやっぱり発生してるので、自分のなら誰も読まなくてもどうでもいいが、嫁のブログがアメーバにいたときより見る人が減ったってのはマズいので、どうにかしようと思っている。既存プラグインではどうにもならない。どうにかなるなら誰かやってる。でもrNoteではどうにかなってたんだから、rNoteから更新通知プラグイン部分だけパクって、ワードプレスとしてではなく、関係ない更新通知PHPとしてやってみようと思っている。思っているけど面倒くさい。面倒くさい上に、実験でPINGするのはご迷惑なので、なるべく少ない回数の動作確認で完璧なものを作らなければならず、やる前の設計から面倒くさい。

 プラグインじゃなくPHPを直に書いたが、タグクラウドをクリックしたときに、タグのアーカイブではなく検索結果を出すようにしてみた。むしろ最初からそのように動作して欲しいのであって、そのように動作してくれそうなプラグインを入れたつもりが期待通りに動かなかったから、ちょこっといじっちゃったよってだけ。

 嫁のサイトには携帯からの投稿、携帯専用スタイル、管理者でなくても見れるアクセス解析を入れた。あたしは携帯で投稿したくなったらツイッターを使うし、ガラケーで見る人を意識してないし、iPhone用スタイルは逆に見にくいと感じたし、管理者だから関係ない。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。