懸垂一ヶ月

1559 letters | 2013 views | コメントする

チンニングスタンドが来て一ヶ月間、週三回のペースでJack3d飲んでワイドグリップを頑張ってきたが、
未だにまともには出来てない。
まともには出来てなくても飛びついて重力と戦うやり方で、3セットもやれば満足の仕上がり。
広背筋だけじゃなく、胸や前腕にも力が入ってるようで、プルプルのピクピクになってしまう。
そうなってくれるのはやはりJack3dの影響が多いに関係するわけで、ものすごいサプリだと思っている。
副作用として、あたしは頭がキューっとなる。
それも、トレーニングは服用後30分でやってるけど、その時点では副作用はなく、
2時間ぐらい経ってからの方がキューッと来る。
ひょっとして副作用が遅れてくるんなら、トレーニング効果もそのくらいあとの方が良いのかなとも思う。
なんせ、普通に筋トレしてる人はあたしのように5分やそこらでは終わらないわけで、
トレーニングの開始が服用後30分で、トレーニング終了がそれから1時間とか後だったりするだろうから、
一番効いてる時間は結構遅いのかも知れない。
根気がなく、1日5分以上トレーニングをすると嫌になって一切やめてしまうだろうあたしの場合は、
その5分をJack3d服用から1時間とかにした方がいいかもしれない。
まぁ、時間の都合上、それはそれで面倒で続けられないのでやらないが。



現時点で、夜は飛びつき懸垂、我流腕立て、我流スクワットのローテーション、
朝は毎日バタ足っぽいことをやっている。
って、我流だの飛びつきだの何っぽいだのと、明確に定義されてない事ばっかりになったな。
その中で一番効果が高そうなのが腕立てで、胸の発達が最近は目立ってきた気がする。
チンニングスタンドが来てからこのラインナップになり、セラバンドを使わなくなって一ヶ月経つが、
使ってたときは切れそうもないと思ってたのに一ヶ月ぶりに見たら三分割されてた。
え?使った方が切れないの?放置すると切れるの?って状態。

筋肉は増えてだいぶスポーツマン風になってきたが、それより腹の肉がまだ気になって、
それで7月はオンなのに食事を増やす気になれず、体重は維持程度に終わった。
そのせいなのか、ニキビも出なかったのだが、なぜか8月に入ってから出てきて困っている。
PCTにトレミフェンを飲んだらそうなったので、やっぱりノルバより強いんだろうなって思った。
さらに、いつもはサルブタ飲んでだいぶ体力が落ちてから出てる痔が今出てて、
その理由は当然Androidにかかりきりだから消耗してるんだってのはわかってる。
既にケツに指突っ込むのは慣れっこで、塗り薬を中の方まで塗ってるが、
それによって、以前は外に出てきてから対処してた痔に、今は小さいうちから対処出来てる。
サルブタの終了の目安にしてた痔が、サルブタ飲み始める前から出てると調子狂っちゃう。
オフに入ってからのニキビも調子狂っちゃう。
せっかく7月あまり増やさなかったんだから、8月は腹の肉が落ちて欲しい。
落ちて欲しいと願うだけで、特別何かするわけではなく、ただいつも通り偶数月用サプリを飲むだけだが。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。