リキッドロンリコール

先日の急激なプロホルモン取扱いショップ減少に関連しているのかはわからないが、
あたし自身が摂取するために4サイクル分買いだめし、実際に摂取しているリキッドロンがリコールらしい。
取扱いショップが激減するよりずっと早くから、公式サイトではリキッドロンだけなくなっていたから、
他の1アンドロやデカボルはたとえ生き残ってもリキッドロンはなくなると、予想は出来ていた。
だから、1アンドロやデカボルを扱うショップが減った理由なら興味があるが、
リキッドロンが回収なんて古くさい情報を今さら出されてもどうだって思う。



普通の感覚を持ってる人なら、回収されるくらいだと健康に害があるかも知れないと思うはずだ。
何も知らずにこれを買ってしまった人なら、ショップに返品したくなるだろう。
でも、実際にこんなマニアックな物を、あえて米国から個人輸入してるような人だと、
他のプロホとも比較し、どれを買えばどんなメリットとデメリットがあるかについて、少しは知って買うはずだ。
あたしの場合も、メチル化された物もされてない物も飲み込むプロホルモンは買う気がなく、
かといって注射する気もないので、メチル化されてなくて舌下吸収だったらと言うことで選んだ。
また、1アンドロやリキッドロンは買っても4ADを買わなかったのも、テストステロンを避けたという事だ。
要するに、なんでもいい加減に買ったわけじゃないんだから、
今さら自分でもわかってるような理由でリコールが出たって、なんにも変わらないのだ。
例えばおかしなバイ菌が入ってたなど、予想してなかった理由でのリコールならビビるけどな。
わかって買って、しかも満足してて、出来ればまた買いたいくらいなので、リコールはない方が良いが、
リコールしかかってるのを察知して駆け込みで買って間に合ったんだから、もう受け入れているよ。

トレンボロンとその前駆体は、これで米国から輸入することは出来なくなるわけだ。
1アンドロはまだ大丈夫みたいで、最近プロホを撤去した某サイトでも再販してるのを見た。
使用した感じでは、この二つは似たような物なので、トレンがないなら1アンドロで良いさって感じ。
1アンドロも将来は規制されるかも知れないから、それまでにまた別の良い物が発売されて欲しい。

リキッドロン開始から2週間になるが、体があちこちつりやすくて、心地よくもあるが不便でもある。
全く鍛えていない部位がつる気がしていたが、二頭筋を鍛えた次の日に三頭筋がつるとか、
モモを鍛えたときににモモの裏がつるとか、拮抗する筋肉がつりやすいんじゃないかとも思っている。
テストステロンが多い人ほど体がつりやすなんて事はないんだから、いつかこの症状はなくなると思う。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。