DQ9生活終了

2859 letters | 874 views | コメントする

うちのDSは既に子供の物になっていて、もし親が拝借してドラクエをやるとしたら、
子供が寝てしまった夜中か、子供が起きる前の早朝にやるしかないわけだが、
その子供が寝ている貴重な時間にしかできないもっと優先順位の高いこともいろいろあって、
結局ゲームに割り当てる時間は少なくなってしまう。
少しずつやってずーっと長持ちさせる性格の人ならそれで良いかもしれないが、
あたしの場合は一本のゲームは集中して一気にやらないと、頭が悪くて話を覚えていられないので、
特にドラクエのようなロープレでは、今何のためにどこに向かっているのかを忘れて楽しめない。
登場人物の名前も全然覚えられないので、忘れないうちに話を進めないといけない。
すなわち、やるとしたら毎日数時間の時間が取れる環境じゃないと、やれても楽しめないから無駄になる。
よって、もうドラクエなんかやれる環境じゃないんだろうと思っていた。



しかし日中にパソコンのエミュでやれるなら、仕事サボっていくらでも出来るわけだ。
DSだと、子供が保育園から帰ってくる前に返還することが出来ないのでダメだがパソコンなら出来る。
一応、時間確保の問題はこれで解決。

ただ、やはりロープレって物は、あえて手間をかけさせてプレイ時間を延命させる手法が多すぎる宿命だ。
アクションゲームとかと違って、プレイヤーの腕前が関係ないので、
簡単にクリアしてすぐ中古に出回るのを防止するためには、わざとレベル上げで時間を稼ぐ必要がある。
ゲームをやる側としても、苦労した方がクリアする喜びも大きくなるので、それを歓迎している。
本当なら謎解きとかで苦労する方がゲームとしては面白いのだが、
ドラクエのような万人向けゲームに難しい謎解きは組み込めないので、
やはり無駄な戦闘とか無駄なお使いイベントとかを多くして、長く遊ばせるしかなくなるのはしょうがない。
少々の楽しい時間を得るために、多大なる楽しくない時間をつぎ込むことがロープレだと覚悟はしている。
ゆえに、今回のドラクエをやるにあたっての必須事項として、チートによる時間短縮が絶対だ。
作り手側が考えてるような時間配分で遊ぶつもりは最初からなく、チートがないなら絶対手を出さない。
今のあたしがドラクエをやるとしたら、パソコンでチートして以外に一切あり得ない。
DSでも出来ないし、チートなしのちゃんとしたドラクエをそのまんま楽しむ事も考えていない。
世の中にエミュもチートもなかったらドラクエというか、ゲーム自体をもう一生やってないだろう。
現に一切やってなかったが、ドラクエだからこそ、チートして久々にやってみた。
チートで時間短縮したわりには、結局100時間以上やって、100時間を超えたという称号までいただいた。
それでもまだ会ってないザコ敵も結構いるのだが、楽しめる部分はあらかた楽しみきった。
チートで、まだいけないところに行ったりアイテムを手に入れたりもし、とりあえず一段落。

今回話題になったネット配信クエストという新しい仕組みは、実は配信ではなくフラグで、
最初からカートリッジに組み込まれて封印されてるクエストを、ネットで開放するだけの仕組み。
こんなのを一年かけてチビチビとやっていくなんて、前述の理由であたしには絶対楽しめない。
これも一年間は中古に出させないための工夫だろうし、仕方ないと思うけれども、
やっぱりこれって楽しませる工夫ではなく、楽しくなくても売るわけにはいかなくする工夫だよな。
つくづく、チートなしでロープレをやる事は今後ないだろうと思った。
今回はDSだったからエミュもチートもあったが、次回作はこうはいかないだろうから、
これがラストのドラクエって感じになるだろうな。

最初からズルしまくりだったから、ズルしないでやった人の感想はどうなってるかわからないが、
ズルして展開を早めてやってる分には、今回はかなり面白くていいデキだったと思う。
目的のジョブでレベルを上げるか、目的じゃないジョブでポイントを稼ぐか、どのスキルに振るか等、
おそらくさほど悩まなくてもクリアは出来るであろう育成部分を、無駄にやりたくなってしまうシステムだ。
まぁ、チートしてないと時間がかかりすぎて途中で飽きるだろうが、多少時間短縮したので面白かった。
お使いの類もおそらく、チートなしでは面倒くさすぎるが、ズルしてちょうど楽しめる程度の内容だった。
AI任せでないと許せないほど時間がかかるザコ戦バランスで、普通はイライラするだろうがズルしてたし。
そのまんまやってたら時間をかけさせるだけの駄作と評価していたかも知れないが、
ズルしてちょうど良くテンポアップ出来たからこそ、100時間超えて遊べた会心作って気がする。
少なくともまっとうな時間感覚の大人が、作られたまんまの状態で楽しめるようなバランスとは思えなかった。
大学生くらいのあたしだったら、時間もあったし苦行にも耐えられたので、
そのまんまで神ゲーと評価していたかも知れない。

いかにズルしたとは言っても、やはりズルを利用してもそれなりの作業時間はあるわけで、
これだけ時間短縮してもまだ、面白かった時間より面白くなかった時間の方が圧倒的に長い。
特にクリア後、ストーリー展開しなくなってからの最強系装備品収集、錬金、図鑑埋めは眠かった。
最初からチートしないでそこの作業までやり抜いてる人がいるとは信じられない。
時間短縮したあたしでさえ、無駄な時間をもったいないと思っているのに、
まともに時間をかけて楽しいと感じている人がいるとは到底思えない。
いや、あたしが既にいまどきのゲームについて行けなくなってるだけで、普通はこれで面白いんだろうな。
普通にやったら何百時間で最強装備に到達するのかと想像すると恐ろしい。
その何百時間のほとんどが、アクションでも謎解きでも何でもないAI戦闘とか移動とかの作業でな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。