コンビニの日

1989 letters | 640 views | コメントする

毎週、ザテレビジョンを買いにコンビニに行く日があるのだが、
先週、ザテレビジョンはリニューアルされ、あたしの用途には合わない物になってしまった。
以前も一度そうなった事があり、一時テレビガイドに乗り換えていたのだが、
いつの間にか戻っていたのでまたザテレビジョンを買っていたら、また同じ事が起った。
具体的な話をすると、彼らにとっての見やすいとは、字が大きいとかを優先しているわけなのだが、
その弊害として、NHK教育だけ時間軸がズレたような構成になってしまっていて、
あたしが番組表を見るときは必ず、同時刻に他局で何をやってるかを比較して、
一番見たい番組を選んでいるから、時間の軸がズレた番組表など実用上役に立たない。
問題は、あたしが追求して欲しい見やすさと、彼らが追求したい見やすさとの方向性の違いだ。
これが二回目である事からもわかる通り、彼らがこれを見やすいと思っている限り、
決してあたしの見やすい番組表を作ってくれる事は将来的にもあり得ないわけで、
単に、現状が見にくいからと言う理由からではなく、将来も見にくい事が保証されたので、
心置きなくザテレビジョンは絶交と言う事にした。
別に怒ってるわけではなく、彼らには彼らの目指す物があるし、それを喜とする顧客もいるだろうし、
ただ、あたしの求める物ではない事を完全に思い知り、買わない決意をしただけだ。
結構長く買い続けたので、テレビガイドを買おうと思っても間違えて買っちゃうことがたまにあるから、
そうなったときはもう一度コンビニに行かなきゃいけないので、絶対買わないように気をつける。



あと、コンビニに行ったとき必ず見るのはカップ麺の棚なのだが、新しくなったUFOを見つけ即購入。
麺もソースも新しくなったのだが、麺はより生麺に近付いた感じ。
しかしあたしはUFOに生麺を求めていないので、以前の麺の方が好みだ。
ソースはスパイシーになったが深みがなくなり、やはり以前の方が好みだ。
あたしの好きなカップ焼きそばランキングは、一位が旧UFO、二位が同着で新UFOとイカ焼きそば。
すなわち、あたしの一番好きなやつはもう食べれない。
エースコックのイカ焼きそばは量が多くて、小食のあたしは買うのをためらってしまうから、結局UFOかな。
まぁ、マルちゃんや明星とは一線を画すレベルをキープしてるから、乗り換えは100%ないのだが。
カップヌードルの肉もより本物に近づけるらしいし、どうも最近の日清は本物志向だ。
あたしは本物とは違うおいしさを求めているので、この流れは危惧している。

プロテインウォーターという飲み物を買ってみた。
入ってるプロテインの量は普段摂取してる量の10分の1だから、はじめからプロテインだとすら思っていない。
それよりも、公式サイトにスクラロース1gは砂糖600gの甘さだからカロリーオフなどと書いてあるから、
てっきり砂糖が入ってないのかと思って買ったらシッカリ入っていて、むしろそっちにだまされたわ。
プロテインを押すなら十倍くらい入れろって思うし、スクラロースを押すなら砂糖入れるなって思うし、
筋肉にもならない砂糖水を細マッチョがどうのと言って売るのはどうなんだ。
細にもマッチョにもほど遠いだろ
まだアミノカルピスの方が、アミノ酸は微少だが砂糖が入ってないのにうまいからマシだよ。
サントリーはダカラも砂糖ゼロとかいいながら果糖とブドウ糖が入ってるから意味ないし、
アミノ式にも無駄に燃焼系などと書いてあるし、だます気マンマンだな。
味ではサントリーが一番好きなんだが、だまされてるのが恥ずかしいから買いたくないな。

大好きなカライーカが、ミニカライーカとして100円コーナーにあった。
割らずに食べれる一口サイズになったので非常に気に入った。
しかし小さくなった事で全然イカに見えなくなってしまい、そのインパクトを失ったら売れないだろう。
あたしは小さい方が好きだが、大きくないと売れない事は明白で残念だ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。