コアリズムとズンバとプロテイン

新しいスポーツクラブ的なものが出来て、そのチラシが入ってきたのだが、
時間割にズンバというのが盛り込まれ、なんか世界中で流行ってるらしいことが書いてあった。
世界中ってのがポイントで、外国で流行ってる物はたいがいネットを通じて動画が見れたりするわけだ。
一応、ちゃんと日本語版DVDも売られているようだが、とりあえず手っ取り早くネットで探す。
日本語版のコアリズムをやってみて思ったのは、ダンスの理解は言語ではないという事であり、
売り手は日本語吹き替えが重要だとアピールしているが、あたしは吹き替えは不要と感じた。
よって、まぁ著作権的によろしくない方法で、ズンバの英語版動画をちょっと見てみた。



ベーシックというDVDは、コアリズムで言うところのヘルプだけをまとめたDVDだ。
そして、本編はカーディオパーティ、そのダイジェストが20分エクスプレスだ。
さらにスカルプトーンというDVDがあり、そっちは正規版にセットの道具を使ったダンスらしい。
ちなみにコアリズムでは、基本編こそがメインのDVDであり、上級編はダイジェストにすぎなかった。
また、キックスタートは基本編で理解できない人向けのやさしいレッスンになっている。

60分もあるDVDをみる時間はなかなかないので、やはりダイジェストの20分からやってみた。
コアリズムではステップが出来なくてもとりあえず腰だけは振ってあわせるので、それなりに汗をかくが、
ズンバで出来ないステップをやられると、本当に何も出来なくて立ち止まってしまうので、
出来てないダンスの間はただの休憩になっていまい、そのぶんだけコアリズムより汗をかかない。
まぁたぶんちゃんとステップが出来るようになれば、コアリズムと同じくらいの汗はかくのだろう。
出来るようになるまではあまり効かないダンスでしかないので、
いつか時間を作ってベーシックで練習しなきゃな。

当初2ヶ月で消費する予定だった5lbsのプロテインだが、1ヶ月半でなくなりそうだ。
1回の使用量が微妙に何グラムか多いかも知れないのと、
筋トレ休みの日は飲まない予定だったのに、休まずに何かしら筋トレしてることと、
朝晩の筋トレが朝昼晩になることまであること等、複合的な要素だな。
アイアンテックのボトルが残りわずかになり、それをチャンピオンのボトルに足して混ぜた。
混ぜたと言っても上の方が混ざっただけだが。
この調子じゃ、意外に早く次のプロテイン購入時期が来るかもな。
プロテインがあるうちは筋トレやめられないし、やめないためにはどんどん買い足したい。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。