ネットブックにF11

ネットブックを買ったその日に無線LANが壊れ、本体交換して貰ってから絶好調で大活躍だ。
なんならもう一台買おうかってくらいに便利で気に入ったね。
ただ、これ用のマウスを買ってないので、今は使い回してる状態で、不便だからさっさと買っておきたい。



ともかく、嫁が三歳の子供にネットの見方を教えてしまったため、
子供が嫁の仕事用パソコンで遊びたがって仕方なく買ったといういきさつなので、
ネットが出来て、幼児向けサイトのフラッシュゲームが動けばそれで良いわけで、
まさにネットブックは最適なのだ。

一応、パスワード付き管理ユーザーと、パスワードなし制限ユーザーを作って、
制限ユーザーでログオンさせている。

ネット目的で使ってみると、横解像度は1024だから全然問題ないのだが、縦解像度600は狭い。
幼児向けサイトをみていると、フラッシュゲームが画面におさまりきらなかったり、
または広告バナーが邪魔でスクロールが必要だったりし、縦の狭さはわりと気になる。
IE7にアップデートするとタブが出来ちゃうから、さらに縦に狭くなり、すごく使いにくい。
タイトルバーのフォントを極限まで小さくしてみたり、メニューバーとステータスバーを消してみたり、
タスクバーも自動で隠れる設定にしたり、どうにかして縦に広く使う工夫をするが、やはり狭い。
これがネットブックの限界か。

そう思っていたのだが、いつのまにか嫁と子供がIE7のタイトルバーさえも消してブラウズしてた。
IE7の中のIEコンポーネント部分だけを画面いっぱいに最大化して使ってた。
それどうやるの?って訊いても心当たりなし。
元に戻すには、マウスを画面上部に持って行けば元に戻すボタンが出現するが、
この便利な最大化をするためのボタンはどうしても見つからない。
どうやってその状態にしたのかもわからないでどうしてその状態になるのか。
女と子供が「何もしてないのに」って言ってる。
よくある。
今回は壊れたのではなく、便利になったんだから、ぜひどうやったのか思い出して欲しいのだが。
でも、何もしてないって言ってる人には本当に何を訊いても無駄なので、ググって調べた。

答えはF11キーだった。
またはIE7のメニューバーから、表示→全画面表示でもいい。
この機能はFirefoxにもある。
たいがいのネットブックは、名前に反してネットを見るための縦の解像度が不足してるから、
こいつで少しでも縦を広く使うのは必須だね。
今まで、4:3のディスプレイしか使ったことなかったから、縦に狭いという経験もなかったし、知らなかった。
これでタイトルバーの幅やメニューバーの表示などを戻しても大丈夫だわ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。