メールとFTP不調

今思えば、なぜかVistaだとXREAのFTPにつながらず、XPならつながるという意味不明の現象は、
Vistaの不具合ではなく、通信方法が異なることにより、モデムか何かが対応できてなかったのかも。
いや、これは全く確信のない話で、今回の件に関係あるかどうかも全くわからないが。



ともかく、今というか、先月中頃から、自宅とコアサーバーの通信に不具合が出ている。
症状としては、たまにメールサーバーがつながらなくてタイムアウトになる。
で、メールサーバーがつながらない間は、FTPサーバーもつながらなくなる。
HTTPだけはいつでも正常につながる。
二日に一回とかで、受信できたり出来なかったりする。

この問題は、自宅でのみ起っていて、事務所とコアサーバーとの通信は全く問題がない。
ということは、自宅のパソコンとかがおかしくなっているのかと思っていると、
プロバイダのメールやFTPは全く問題なくつながる。
おかしいのはコアサーバーへの接続のみで、自宅から別のサーバーへのアクセスは何ともない。

そうなると、プロバイダが調子悪いのかなと思って、別のプロバイダIDでコアサーバーへ接続してみたが、
それでもメールとFTPがつながらず、プロバイダに原因がないことはわかった。

自分のPCからも嫁のPCからも接続困難なので、ルーターが悪いかも知れないということで、
ルーターを外して、PCからADSLモデムへ直に接続してみたが、それでもつながらない。

ということで、自宅に問題があるとすればモデムと配線、ないとすれば基地局やサーバーである。
でもサーバーへは事務所から快適に接続できているので、基地局とか配線なんだろうか。

どこに問題があるとしても、2月のWindows Update等でXPがVistaに近付いたとすれば、
Vistaが昔から調子悪く、XPでないとFTP接続できなかったとかいうトラブルとつじつまが合う。
ただ、そのVistaでFTPにつながらないとか言って嘆いてた頃、メールはつながっていたような気がする。
だとすれば、あの頃から徐々に、機械が壊れてきているだけかも知れない。

これを機に、今はモデムと無線ルーターが別々なので、一体型に買い換えてみたくなった。
物欲は以前からあったのだが、壊れてるかも知れないという事が後押しし、さっきAmazonに注文した。

モデムの故障であって欲しいが、そうでなければ、本格的にもうコアサーバーへの接続は原因不明。
どうしようもない。
事務所優先なので、自宅でのメール、サイト更新はもうあきらめてもいいけど。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。