ブログですらない

1765 letters | 496 views | コメントする

いまこのサイトは何やってるのかというと、自分で作った物をアップロードしておくことと、
その作っている経緯の話や、サイト自体を構成する話、あるいはそれとは無関係な話でも、
誰に読ませると言うこともなく、自己満足のために書き記しているわけだ。
人間の誰にも読ませるつもりはなくても、検索エンジンには読ませて動向を知りたい。
以前、検索ロボットすらはじいて好き勝手に掲示板に書いていた「日記」を、
どうせ自分一人で書くのだから、掲示板じゃなくブログにしようと、現在に至る。
ブログなわけだから、トラックバックも受付け、コメントも書けるようにしてきた。



さて、トラックバックについては、こちらへリンクしてないと受付けないように改造をした。
いや、正確には、こちらのURLがページのソースに含まれるかどうかだが。
つまり、引用しましたよとか、リンクしましたよみたいなのを教える機能として、
正常に使ったトラックバックだけを受付ける。
ついでに、正常でない使い方のトラックバックも、受付けないけどログは取っておき、
どんなサイトが無差別なトラックバックをしてるのかコッソリ見に行くのも楽しんでいる。
まぁ、数日に一回来るトラックバックは宣伝のみである。
まともなトラックバックは全部で二つか三つしかなかったはず。
リファラのログも見てるので、トラックバックはしなくてもリファラつけばわかるし、
このサイトにトラックバックなんて機能は本当はいらない。

次にコメントについてだが、別に迷惑コメントを書かれたわけじゃない。
そもそも迷惑コメントが来るほど賑わってもいないし。
でも、オロカやイケドリに来た自動投稿の文字化け書き込みが、いつ来るかもわからない。
何よりも、あたしゃ自分で書いたテキトーな日記に、まっとうなレスを貰うことを恐れている。
マジレスされても、どう馴れ合えばいいのか、どう討論すればよいのか、
あるいはなんか一時的に常連っぽい人に住み着かれたらイヤだよなとか。

そういうわけでね、ブログにはトラックバックとコメントが付いてて当たり前だが、
これは人間を相手に書いてる文章ではないし、当然リアクションは望んでないので
あたし自身の一方的な日記の吐き出ししか出来ない感じに取ってしまおうかと。
取ってしまうと言っても、書き出したHTMLに投稿フォームとか送信先が書いてないだけ。
送信先を明言してないけどトラックバック送信すれば今まで通り受付けるし、
投稿フォームがないけどツールで不正な投稿すれば受付ける仕組みだ。
人間に対しては閉鎖的になったが、非人間に対しては全く今まで通り。
連絡先としてメールアドレスも公開してるし掲示板も設置しているわけで、
わざわざ日記にコメント貰う必要もないかなとおもうし。

日記部分は、トップから入ってきた人ではなく、検索エンジンから来る人が多い。
これは、リファラを見ると、検索が下手だったり、検索エンジンがまずかったりで、
間違って訪問したことがすぐわかるような検索語句を使っている人ばかりで、
彼らにとってこのサイトは、何も書いてない有害な日記ということになる。
その人達の人数と、非人間が訪問する人数を引けば、後はソフトをダウンロードしてる人ぐらい。
ダウンロードしに来た人にも日記は不要なコンテンツなので、存在しても見てはいない。
掲示板なんか、一日のアクセスは自分も入れて3~4人だ。

こんな状態で、こんな意向で、こんな変更したので、もうブログじゃない日記ということで。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。