何語でも打てるじゃねーか

1122 letters | 426 views | コメントする

コントロールパネルから地域と言語のオプションを選び、
言語タブからテキストサービスと入力の詳細をクリック。
設定タブで追加をクリックし、中国語やフランス語を追加する。
で、真魚への入力を中国語に切替し、
ni(Enter)hao(Enter×2)
で、你好(ニーハオ)が打てる。
ハングルは読むことすら出来ないが、同様に入力は可能。
次にフランス語に切替、Pの隣の@押してからA押すとâ(aの上に^)が、
右Alt+;押してからo押すとó(oの上に´)が打てる。



なんか、萌ディタがあちらを直せばこちらがおかしくなる的なことを言っていて、
きっと真魚も外国語入力対応には苦労するだろうと覚悟していたが、
特になんにも対応させてないしWM_DEADCHARも処理してないのに大丈夫じゃん。
いや逆に、なんにも処理せず受け流しているから何でも入力できるのかな。
萌ディタってどんな複雑な処理をして入力がおかしくなったって言ってたのだろう?
入力できないようにする処理の方が思い浮かばない。

ニーハオについては結構前に確認していたのだが、
デッドキーを使った入力の仕方ってのはさっき初めて検索して知った。
極東から西洋まで行けるんだから、おそらく何語でも打てるって事じゃ無かろうか。

この間までは全角とか半角とか言ってたので、外国語の文字は全部記号扱いなんだが、
こんなにちゃんと外国語が打てるなら、もっと普通に扱うように直してもいいかも。
そうするとまたユニコード関連のWEB調べ直すのも面倒だしどうしようかな。
やっぱり萌ディタの中の人ってすごいんだな。

4560002835
4560002835

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。