靖国参拝やめられないの?

1439 letters | 363 views | コメントする

あたしはかなり右寄りだが、現役参拝には賛成できない。
いや、参拝しないことを強力な外交カードにして欲しい。
誰も殺し合いが好きで戦争してたわけじゃなくて、
一般人はみんな強制徴兵で仕方なく戦争したし、
戦争したことに責任があるとすれば、ごく一部の人のせいだということで、
本当にそのごく一部の人が悪いかどうかは別として、
原爆落とされて降伏したので戦犯として位置づけたわけだ。
その戦犯の人達が悪いのであって、他の人は悪くないんだから、
日本人は外人に謝る必要はないと主張するためには、
戦犯に対してはトコトン罪をかぶって貰う必要がある。
既に死んでる人に悪役になって貰って、生きてる人が幸せなら良いじゃん。
つまり、政府の過ちで人が死んだのではなく、
一部の戦犯が政府を誤らせて人が死んだので、
戦犯以外の日本人は全員被害者だと位置づけるべきだ。



それなのに、現役首相が靖国を参拝しちゃったら、
我々は戦犯に対して敵意を持っていない国民と言うことになってしまって、
一部の戦犯のせいで仕方なく戦争した被害者だという立場にいられない。
今後は公式参拝は永久にしないと宣言し、
それが侵略戦争をした戦犯への敵意であり、
現在の国民は被害者仲間であり、何ら賠償の必要はない、
これまで行った賠償は間違いだから返せ、と言っちゃえばいい。

と言うわけで、右寄りだからこそ参拝はすべきでないと思っているが、
じゃ、参拝しなきゃいけない理由の方はどうなのか。
反日国による参拝反対ムードに対抗して、参拝擁護はいくらでも存在するが、
擁護ではなく参拝賛成の理由って本当になんなんだろうな。
公人だ私人だというのは擁護のレベルであり、
「私人で参拝すべき」ではなく「私人で参拝なら可能」と言う話で、
結局参拝が必要な理由ではないんだよ。
国が人を殺したという立場なら戦没者追悼はアリだが、
一部戦犯が人を殺し、国は戦犯の首を撥ねたんだから、追悼の必要はない。
宗教は国でやったらいけないので、靖国に限らずどこも参拝しちゃいかん。
特定団体との癒着もいけないし、軍国主義は論外。
参拝を肯定する理由なんぞ見つからないんだよ。

たかが神社にお参りするかどうかで、いったい誰がどんな得をしてるんだ?

B000ALJ04G
B000ALJ04G

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。