ズープスわけわからん

以前もXOOPSを使ってみようと思い調べたことがあったが、
その時感じたのは、配布サイトの意味わからなさ。
見てもサッパリわからないので、他のサイトで情報得ようとするが、
出てくるサイトも本当に意味がわからない。
XOOPSという単語がタイトルに入ってはいるが、何をしたいのかわからない。
こんなの使っても意味わからないサイトしか作れないなと、その時はすぐに切り捨てた。



商品個別ページを手軽に作れる環境が欲しくて思い出して
昨日はじめてダウンロードし、インストールしてみた。
手軽にどころか、ページの作り方がわからない。
5分でインストールが出来ると書いてあるが、
インストールしてから後どうしていいのかだ。
ページを作るのはとりあえずあきらめて、
モジュールでどんな拡張が出来るのかを眺めてみる。
そしてやっと仕組みがわかった。
XOOPSってのはOSにあたる部分で、アプリケーション部分がないと何も出来ないんだ。
何を追加インストールするかを選択することで、サイトの機能を増やすんだな。
めんどくさ。

その後も格闘中で、理解できな挙動に悩まされている。
ブログのように適当にカテゴリ分けながら適当にページ書いて、
でもブログは古いページへのアクセスが悪いのでそうならずに、
ドシドシ商品ページを作れるような作りに出来るのだろうか。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。