丸々一年サイドバック祭

ワサコレは1年前にジョルディアルバを引いて以来、サイドバックばかり引いている。
その前は逆にサイドバックが当たらなさすぎて、ずっと3バックを使っていた。
3バックしか出来なくて、サイドバック欲しいと言う気持ちが強すぎたんだろうよ。
今じゃサイドバック祭かってくらい、ひたすらサイドバックばかり出る。
サイドバックをミキサーにかけてもやっぱりサイドバックが帰ってくる。
NEWマークのつかないサイドバックが入団したり退団したりする。
右しか出来ないとか左しか出来ないってやつ同士、ポジション争いをしている。
さいわいにもアルバはサイドハーフも可能で、フィリペルイスと共存できる。
いや、サイドハーフとサイドバックが共存するフォメ自体が本当は嫌いだけどな。
今回のユニオンでも、コスト32ギブスとコスト33ダルミアンを獲得した。
もうすぐアルバから一年なので、そこでサイドバック祭が終わって欲しいわ。
あ、そのダルミアンなんだけど、ポジション適正が4箇所あるんだわ。
両サイドでMFもDFも出来るっていいなと。
スキルは汎用ホットラインカットで、チェイシングとタックルって理想的だわ。
この人に、ベンチでくすぶるボヌッチのEXロングシュート封じLv.2を食わせる。
連携のせいでCBのポジションがなく、サイドならどこか空いてるところに入れる。
右でピシュチェクとダルミアンを、どっちか前どっちか後ろで使う。



鳳凰杯は今日も全勝し、通算8日連続全勝だ。
完全にプレッシャー。
ミキサー目当てじゃないんで、もう別に負けても良いんだけどね。
ついつい、勝てる相手を選ぶと勝てちゃうんだよね。
全員限突最大でスキルSばっかりのチームでも、何敗かしてるのが普通なんだよね。
そんな、鳳凰杯でポイント稼ぐ事を意識できるチームですらね。
そういうのを見かけるから、せっかくお金を払って負けてる人に優越感がもてる。
こんな☆5メッシの限突2人しかいないチームでもこれで40連勝なのにな。
強いチームを使っても勝てないって、笑えるわって感じでな。
実際はその人達も強さに甘えて、対戦相手をほとんど吟味してないんだろう。
うちは弱いからこそ、勝てる相手の見極めに慣れまくってるって事だ。

いや、だからこの連勝の自信が明日と明後日で1敗しても崩れ去るんだってば。
早めに負けてくれたらよかったのにプレッシャーが続くわ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。