ホームボタン長押し

iPhoneの2台持ちになって、片方がiPhone7なせいでホームボタンに慣れない。
iPhone6でしかもiOS9の操作と、iPhone7でiOS10の操作では、ロックの解除方法が違う。
そのせいで、新しい慣れないiPhoneは無駄に通知センターを表示してしまったり、
無駄に音声コントロールを起動してしまったりする。
よその人も、古いiPhoneをアップデートしたら音声コントロールが出るといってた。
つまり、以前のiPhoneではホームボタンを間違えて長押しする事が少なかったんだろう。
ロック解除でホームボタンを2回押すから、その時に間違えて長押ししてしまう。
間違えなければいい話で、長押ししないように気をつければ良い。
深刻な問題ではないと思っていたら、意図せず知らないところに電話かけてたわ。
市外局番からして、たぶん電話帳ではない完全な知らない所だと思う。
それはどうにかしなきゃな。



うん、調べたけど現状はやっぱり、長押ししないように気をつけるしかない。
でも将来は必ず脱獄するし、そもそもiPhoneは脱獄してようやく実用品だから想定内。
Xperiaがroot取れなくなって、実用品に出来なくなったからiPhoneにしたんだし。
それはそのうち解決する。
それを調べている過程で思いついたのは、長押しに別のアクションを割り当てたいなと。
スリープボタンが横に変更になって以来、スクリーンショットを撮りにくかったんだよ。
その、音声コントロールの件とは別に、ホーム長押しでスクショ撮りたいわ。

それを脱獄しているiPhone6で、Activatorにやらせたら便利になった気がする。
逆に不便になってはいないかって事を考えてみたが、特にはないな。
今回間違えて起動するまで、長押しで音声コントロールだと知らなかったからな。
必要のない機能でなおかつ、わざとやらなきゃ起こりえない操作でもあった。
新しい未脱獄のiPhoneは、今のところ間違えて長押しする事がありうる。
その、間違えて長押ししたときでさえ、脱獄してればスクリーンショットに変更できる。
よくなることはあっても悪くなることはない。

脱獄してないせいで今のところ気をつけなきゃいけないのは、
誤タップで確認なしに電話をかけることがある点と、シャッターがうるさい点。
あとはその音声コントロールぐらいかな。
贅沢を言えばコントロールセンターのスイッチも自分で並べたい。
カスタマイズして遊びたいわけじゃなく、不便を解消したいだけなので、
その電話用に使う端末の方は脱獄しても最小限にいじるつもり。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。