ガチャ天井わかるほど

1062 letters | コメントする

エレストはガチャの履歴を見ることが出来るから、当たりの間隔を数えることが出来る。
ゴールデンウィークは無料でたくさんガチャ出来たから数えてみたけど、
やっぱり20回に一回は残念賞で小当たりが出るように設計されているみたいだ。
この小当たりが出るせいで、大当たり確率の低さは誤魔化されている。
今回は小当たり相当としてハデスやメイジー、あとダブリのヘスティアなどが出た。
大当たり相当もテンセンニャンニャンやラミエルが出て、かなりの満足ではある。
しかしマナもクリスタルも、配られた分を全部使ってガチャしたからなくなった。
蜃気楼の塔をマグレで攻略して、次の目標はハデスとフレイヤの究極試練だから、
そのために必要なキャラをガチャで当てたいな、ソウル上げしたいな、って所。



エレストは毎日ポップアップで課金を促すし、クリガチャ限定とかもやってるし、
課金しないと遊べないあくどい体質のゲームだと思っている。
でも今回のゴールデンウィークは無料でいっぱい遊べたし、大変評価している。
また平常運転に戻ってしまうのは残念だが、逆にこれが続くのもやはりダメだろう。
消費ライフ半減だとどんどん試練を終わらせて、やることなくなるじゃん。
どんどんガチャ出来たらどんどんキャラが集まって、やることなくなるじゃん。
レベルもシードも上げやすかったら、すぐやることなくなるじゃん。
たまにしか出来ない事じゃないとありがたみもなくなるしな。
今回は特別に無料でたくさん遊んで、またガメツイだけのゲームに戻ればいい。
その遊び時を見極めて課金せずに遊ぶという調節が面白いんだよ。

アランもレベッカも完成したら、もうイベント脳死周回はしなくていい。
そしたらクリスタルを貯めたままで我慢しなくていい。
そう思ったから今回の流星祭で使ってしまったんだよね。
でもやっぱりクリガチャは無課金でやるもんじゃない。
マナガチャも結構気軽にやってるけど、貯めて木属性ガチャした方がいい。
変換の確率アップを狙ったけどやっぱり木の十字変換は出なかったもん。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。