やさしくない携帯料金

 ここ数年、使いもしない携帯電話をたくさん契約し、移転を繰り返して黒字を出すという遊びをしてきた者としては、もはや普通の携帯を普通に使って普通の料金を払うと言うことに抵抗を感じる。ただ、安くしたり儲けたりすると言うことがもう面倒くさくなっちゃって、結局は飽きたって事。それでもう使う回線だけ残して、使う回線はマトモに料金を払う覚悟を決めた。通話用とゲーム用な。2回線ぐらいはもう普通の人だろ。最大6回線まで回してたからね。



 今回は下調べせずにSoftBankに乗り換えたけど、今調べたらスマホは月額8000円が基本っぽい。データを2GBにダウンさせれば6500円になる。機種代金は0円にこだわったから上乗せされない。ここから乗り換え割引とか、下取り割引とか、月々割とかで減るかどうかぐらいなんだな。高いな。特にXperiaの方は月々割がほぼないも同然。若干ついてるように見せかけて、オプション外すと月々割も減るとかでほぼゼロ。しかし通話無料ってのがこれまでついてなかったわけだから、別に多く通話するわけじゃないけど、通話した分だけ料金がかかるという精神的なプレッシャーが回避されてるだけでもありがたい。Xperiaにかかる料金はまぁ高いけど納得するしかない。

 でもiPhoneにかかる料金は、電話代じゃなくて完全にゲーム代になっちゃう。だから支払うクレジットカードも別々にした。しかしiPhoneには月々割が多少つくはず。今まで、ゲーム機はデータ通信のオプションを解約して、Wi-Fiのないところではゲーム出来ないという事に納得して遊んでいたんだけど、やっぱりソシャゲのゲリラ時間に予定が入って外出とかもあるわけで、いつでもどこでも遊べる代を払ってもいいかなって気になった。いや通話無料分は完全に無駄だけど、これ分離は出来ないしね。それに、6回線持ってた頃はその一つ一つの料金を最小にすることに神経を使いすぎていたけれども、2回線しかないと思うとそこに若干の無駄がでても許せてくるわ。うん、でも1回線は必要な電話代だけど、もう1回線は不要なゲーム代ね。そのゲーム代ってのを支払う事によって、iPhone本体代が0円だから納得できた。iPhoneを割賦で買うのは借金だけど、本体0円で通信料を払うんだっていう事にこだわったから気が楽。いや将来もiPhoneを無料で貰いたいのよ。だから電話回線と別にゲーム回線は残したいの。だったら毎回iPhone本体のみを買って回線契約なしよりは、使用料を払って端末無料が便利だわ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。