いじめられても自殺しない内藤

2824 letters | 1658 views | コメントする

 例えばスパイが敵につかまって、このままではおかしな薬を注射されて無理矢理に白状させられるぞっていう状況で、じゃあ秘密を守るために自殺するかって、まぁ優秀なスパイは思うだろう。優秀なスパイはスパイになってる時点でその命を国とかボスとかに捧げてるわけで、捧げるって事が出来ちゃう時点でなんか宗教観なり死生観なり、何かで命より大切な仕事があって、時として自殺するんだってことを覚悟するわけだ。その人にとってはそれなりの理由があって、死ぬべきだと思って死ぬんだろうけど、スパイじゃない人にとってはそんな秘密がどうのなんて関係ないし、死ぬほどの事かよって思っちゃう訳よ。天皇陛下ばんざーいとかいって戦地で自決したり特攻したりする人達だって、全然共感出来ないけど何か信念を持ってあえて死ぬんだろ。で、それも関係ない人から見ると死ぬような事かよって思うわけだ。自分でそう思い込んでるか思い込まされてるか知らないが、いざとなったら自殺だって言う風潮がまずあって、そう思ってる人に引き金として例えば、スパイだったらつかまることとかが自殺を決定してるんだよ。



 じゃあいじめられて自殺する人はどうなのかっていうと、そりゃいじめは引き金かも知れないが、その前にまずいじめられたら自殺するという発想になる人とならない人がいるだろ。あたしはいじめられて自殺した子の親に憤慨している。いじめられても自殺しないでボクシングの世界チャンピオンになった人までいるぜ。だのにどうしてお宅のお子さんだけ、カツアゲされて払う金が無いって自殺を選ぶ子に育ってしまったのか。秋葉原で無差別に通行人を刺す人もいるのにどうしてお宅のお子さんは人を殺めるより自分を殺めるのか。病気で長く生きられない子も必死で生きているのに、生きられる命を自分で立つような甘えた自分勝手な発想をどこで身につけたんだろうか。しかもなによりどうして遺書なんか書いてるのか。死ぬのは自己責任で何のメリットもないと思ってる人に比べたら、死ねば生きてる人に理由を伝えられるというメリットがあると思ってるような人生観じゃ、そりゃお宅のお子さんは死ぬさ。ほっといても死ぬさ。いじめられなくても死ぬさ。なんやかやと理由を付けて死ぬさ。今回はいじめが原因かも知れないが、たとえそのいじめがなくても他の理由で死んでるさ。いや、だからそんなやつは死ねばいいって話じゃなくて、いや、死ねばいいのは確かなんだけど、その親や学校が死ぬ前にどうにか出来なかったのかって話をだすなら、そのたかが直接の引き金となったいじめの解決じゃなくて、いじめられたら遺書に恨み言を書いて自殺するんだって言う発想の芽を潰せなかったのかよと。いじめが常態化したら誰でも自殺するかのように決めつけるなよ。死なないやつは絶対死なない。親が何もかも悪いとは言わないが、いじめた人と放置した先生が悪いと思って恨みはらさんばかりに戦ってる親を見て、その引き金以前の親の問題を棚に上げて人のせいにばかりしてるように見えて仕方ない。マスコミがそういうところばかり映すだけかも知れないけど。この親にしてこの子ありって思うわ。

 よく、いじめられる側にも原因があるかとかって議論するけど、いじめられる側に非があるかっていったらないよ。でも原因はあるよ。あたしは学年で一番遅く生まれたから成長も遅くて貧弱な子でよくやられる立場になってたけど、その貧弱って事はいじめられる原因だよ。原因があるからって取り除けるかっていったら取り除けないわけで、いじめられる側に非を問うてもしょうがない。でもジャイアンよりのび太はいじめられるってのは確実であり、体力でも精神でも、ともかくいじめられる側はいじめられるだけの理由があるよ。誰でもいじめられる可能性があるけど、そりゃ誰でも人間は弱さを持ってるといってるのと同じで、いくらかでも個人差があっていじめられやすさは存在するよ。あたしは体力が最弱だったけど、さいわいにも気持ちは強くて、やられたら何倍にもして返さないと気が済まなくて、小学校の時点で既に刺し違えてでも殺してやろうという発想があったので、そのおかげでたぶん、常態化とかエスカレートとかがなかったのかな。逆に体が弱くなくても心が弱ければ深刻ないじめになりやすいだろう。それはいじめられる側に原因があるよ。解決出来る問題じゃないけどさ。個人差はあれどみなさんが何かしらのいじめられ要素をもってるし、いじめるなっていってもいじめるのが人間じゃん。どんだけ美化したいんだよ。美化しないで隠蔽せずに人間はいじめが本能だって認識し、まぁエスカレートしないようにとかっていう見守りはもちろん必要だけどそれ以上に、人間に生まれたら誰かにいじめられる可能性はあるよってことを教育し、いじめられても遺書書いて自殺するなって方向に持って行けないのかよ。いじめなんかありませんって現実逃避にもほどがあるわ。

 あたしは自殺した人、自殺する人が大嫌いだ。絶対同情の余地はないと信じている。しかも遺書を書いて、自分のわがままで死ぬくせに生きてる人に何か影響を与えようとするさらなるわがままな行為が許せない。つっても自殺が子供じゃそこまで怒っても仕方ないわけで、じゃあ誰に怒るかって言ったら親に怒るよ。もうさ、どんだけ生きがいを与えずに育てたのよ。まさか死を美化する教育はしてないと思うけど、それ以上に生きる事をどれだけ軽視して育てたのよ。そのくせにいじめた人や先生に恨みをもつって、そりゃお宅のお子さん自殺するよ。死ねば遺書を見て貰えるかのように信じて育っちゃったのは失敗だよ。裁判でもやれば世間が注目してくれるの発想とそっくりじゃねーか。自殺するようなやつの遺書は読まずに焼却すればいいんだ。自殺なんかするようになったらクズだ。それこそ死ねばいいんだ。死ねばいいやつが死んだんだ。自殺なんかするやつは死刑にすればいい。墓に死刑囚って掘ってやれ。って、もし親が子と一緒にニュース見てこんなことを言ってたとしたら、少なくともそこんちの子供はいじめられても自殺する発想はなくなるよ。たぶん。

 それでも人生がクソつまらなければ死ぬこともあるか。あたしは大人になってからの方がクソつまらなくて早く死ねばいいと思ってるからな。死なないけど。ともかくお宅のお子さんは、子供を自殺させるような育て方しか出来ない親に育てられてさぞかし不運だったね。いずれいじめられなくても自殺するだろう事は親を見ればわかるよ。かわいそうに。ってみんなが平気で言っちゃうような日本になれば、どこの子供もいじめられたからって自殺しようとかふざけた発想になるわけもなく、自殺する子はいなくなると思う。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。