USP終わったな

2012年05月11日 金曜日
Filed under 健康 | Tags:
1102 letters | 2537 views | コメントする

 アメリカのファットバーナーの中でも特に優秀だと感じたオキシエリートプロ、筋トレの30分前に飲むと頭がキューッとなっていつも以上のパワーがでちゃうJack3dは、ともにUSPlabsの製品なんだけど、入ってる成分がアメリカで規制されて販売できなくなったようだ。日本向けのショップはまだ普通に売ってるけど、それも在庫限りで終了だ。1proではすでにそのことがトップページに書いてある。iHerbとかでも取り扱ってるが、入手出来なくなるものだと思う。とかいって、プロホルモンは法規制されてるはずなのになぜかいつまでもなくならないから、これらもどんどん代わりの物が出てくるかも知れないが、USPとしての販売は終わりだろう。すでに世界を相手に独占的に荒稼ぎしたと思うので、嫌いな人でも全然ザマミロって言えないほど、左うちわでの撤退となると思う。



 今回ひっかかった成分はMDAAという脱法ドラッグらしい。以前はビンにそれと異なる名称で記載されてたと記憶している。それも別にUSPだけがやってたんじゃなく、似たようなのがいっぱい出てたけどユーザーのレビューがなぜかUSPだけやたらとよくて、だからあたしの目にもとまって試しに買ったりしたんだよね。オキシエリートはもうファットバーナー以上に効く代替物を用意したからどうでも良いけど、Jack3dは結構依存してたのでどうするかなぁって思う。その規制された成分が必要なんじゃなくて、そうではないプレワークアウトサプリでもあたしには効いちゃうので、生き残ってるどれを選んでも別に構わない。でもそれを今決めるほどの情報はないので、とりあえず在庫確保しておく。なくなるまでに決めれば良い。

 以前、某輸入屋でJack3dを購入したら、そこはネットショップを日本で日本人がやって、在庫管理をアメリカで誰かがやってて、日本に注文して日本から連絡が行って米国から送られてくるシステムらしく、その内部での連絡ミスでゴタゴタされてしまった。ゴタゴタされた挙げ句に届いたやつが今までとは違うあきらかに粉質悪いやつで、その辺も何だか疑問を感じたし、やはり在庫管理が不満でその店ではあまり買いたくない。この度、その店でしか売ってない(ボッタ価格なら他でも買えるが)あたしのお気に入りプロテインが品切れだったことを契機に、もうそのお気に入りプロテインをもやめるつもりで、よそで安いIDSを買った。ゴミが出るからプラスチック容器のやつは嫌なんだけど、頑丈な袋に入ってくるプロテインはそのお気に入りのやつ以外にないからしょうがない。次からIDSだ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。