スパドロ終わった

1380 letters | 2683 views | コメントする

あたしがいろいろ買いだめしたプロホとかの中でも、理論上も体感上もやはりスパドロが最強だったわけで、
それが今月の三週間サイクルで、とりあえず買いだめた分を消費し終えた。
ちなみにスパドロって呼んじゃってるけどあたしが買ったのはスーパードロルではなく、
Sドロルっていういかにもパクリなネーミングで、同じメタステロンが入ってる事に一応なってる物。



一番強い代わりに一番体にも悪いわけだから、他のプロホは30日摂取を基本にしていたけれども、
スパドロは21日で切り上げるというスタイルで摂取していて、ただ、それじゃカプセルの数がハンパになるから、
21日間で30カプセル飲む事で、60カプセル入りボトルを2サイクルかけて消費してきた。
で、この度ぴったりなくなったわけだが、あるうちは危険だから先に消費しちゃおうとか思ってたのに、
いざなくなってみるとこれが一番強力だったからまた買いたくなってきた。
まだ他のプロホがストックしてあるから、それを使わずにスパドロを追加購入ってわけにはいかないが。
しかしそう思わせるほど強力な印象があったのは、エピスタンを30日で30カプセル飲んでたのに、
スパドロを21日で30カプセル飲んだからかも知れず、次はエピスタンを21日で30カプセル飲んでみるかなと。
あたしの場合はプロホの体感がありすぎるので、増やしても増えたと認識出来ないかも知れないが。

スパドロがなくなってから開封するつもりのハロドロルじゃなくてHドロルが控えている。
エピスタンサイクルとハロドロサイクルを交互にやるのが良いと思う。
しかしこれって賞味期限とかないと思うけど、あまり何年もかけてチビチビやるのもどうかと思う。
メチル化してないプロホと組み合わせてやって来たがそれももう少しでなくなるわけだから、
たとえば朝エピ夜ハロでメチル同士もそろそろ解禁することを考えている。
これまで肝臓がどうのという体感がまだ無いので、自分の体質に対しては安全すぎたかもしれず、
どこまでして良いかわからないが、そのエピハロチャンポンですらヘビーユーザーに比べたら弱いはずだし、
非メチルプロホのコスパの悪さってのもあるから、一回やって見なきゃいけないな。
まずければ21日コースになるかも知れないが。

非メチルプロホが切れたからって、エピスタンを多めに飲むのは効き目として強すぎそうだし、
ハロドロを多めに飲むのはメチル化の毒が強すぎそうだしで、間を取ってチャンポンが良さそう。
いずれにせよ3月こそはいよいよハロドロ開封かな?それとも5月かな?ってとこ。

よその人はもっと成果を上げてるでしょうが、あたしの一日1種目しかやらない生活でも、
プロホ入れてプロテイン飲んでるわけだから満足な変化を感じている。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。