画面メモ関連

そもそも画面メモというネーミングにも違和感を感じるわけで、日本の携帯文化に馴染めない点だが、
パソコンで言うところのスクリーンショットを撮るとか、HTMLを保存するという行為を、そう呼ぶらしい。
スクリーンショットは不要だが、パケット代を節約して使ってるとWEBページは保存したくなる。
特に、自分で作ってる物件一覧ページをWi-Fiで取得し、外で物件確認したいって時に利用する。
すごく縦長なのでスクリーンショットじゃダメで、キャッシュをまるごと保存出来るのが良い。
iPhoneでは、標準ブラウザのタブページだかウィンドウだかに読み込んだままにして使ってて、
そのキャッシュが失われると言う事が一度もなかったので、特にアプリが必要じゃなかった。
Androidではあえて、画面オフのタイミングで不要なタスクを終了させてる関係で、
その度にキャッシュが失われてる。
たとえタスク終了アプリを使わなくても、様々なタイミングでキャッシュは失われているようで、
やはりそういう機能はブラウザに期待するのではなく、最初からキャッシュを保存出来るアプリが必要だ。
で、そういう機能は昔の携帯で画面メモって言うらしく、Androidでも画面メモっていうアプリがあった。
とりあえずそのアプリがあれば目的は達せられるので良いんだけど、
今のところ、あたしの使ってる端末ではマーケットに表示されてない。
マーケットにないのにどうして既にインストール済みになってるのか、いろいろ考えられるが、
標準ロムの状態ならインストール出来るけどカスタムロムならインストール出来ず、
標準ロムを使ってたときにインストールして、今はカスタムロムから戻せなくなったから見えないんだろう。
たぶんロードクエストが表示されないのもそれだと思う。
この状態だと、何らかの裏技を使わない限り、画面メモのバージョンアップは出来ない。
それに、そのアプリ自体にも使い勝手にやや不満があり、自分用に必要な機能だけ搭載し、
似たようなアプリを簡単に作れるだろうと思ってた。
ググってサンプルコードをパクってコピペってスタイルで、たいがいのニーズは満たせるようになってるが、
Androidでキャッシュを取るのは、どうやらあまり普通の方法では出来ないようで、
いろいろあがいてみたが何も出来ず、バージョンアップ出来ない画面メモを使い続けようかと思ってる。



何が出来ないって、キャッシュを自由に取れない。
SDに保存するAPIが動作しないという英語圏での案件が解決されてない。
キャッシュマネージャーはOS以外に呼ばれるとバグで動作しないらしいという英語圏の情報。
そういう普通のやり方が効かなければ、一つ一つ手動で保存していく事になるが、
パースして画像要素とかフレームとかまで対応するのは、手間を考えるとやりたくない。
簡単そうなことがなかなか出来なくて挫折。

あたしの場合、たくさんの画面メモが欲しいわけじゃなく、決まったいくつかのページだけ見る用途なので、
他のアプリにタスク終了させられないような簡易ブラウザアプリでも作ろうかなと。
もちろん公開予定なしで。
タスクキラーにブラウザを除外させるという使い方も思いついたが、
ブラウザが一番タスクキラーに処理して欲しい代表選手だからダメ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。