銀河たけぇよ

iPhoneが不便すぎて、漠然とAndroidに憧れていたが、どの機種かと言われると決められなかった。
少なくともauは電波の種類が違うせいで待ち受け時間が短いという弱点で除外。
SoftBankだとdocomoのメール通知に該当することが出来ないらしいのでダメ。
そしたらdocomoのAndroidに限られる。
たぶんdocomoの今イチオシっぽいギャラクシーのシリーズになるんだろう。



本気でいつでも鞍替えしたいと考えてるので値段も調べてみたら、
MNPだと本体の割賦払いは月々千円くらいになるようだ。
ただし、そうなるためにはパケットの契約をフラットかダブル2にしなきゃいけないようだ。
っと、これは想定外だ。
フラットは論外としても、docomoの二段階定額はダブルとダブル2があり、
ダブルなら下限390円だけどダブル2なら下限2100円で、当然安い方を想定してた。
ダブル2じゃないとダメだったら、割賦、基本料金、パケット下限で4500円くらいだね。
別に携帯の料金として4500円が高いとは思わないけど、iPhoneは月々2900円からって書いてて、
実際今月はパケット節約して3189円だったんだから、今と比べたらかなり高く感じる。
SoftBankなら下限390円のプランでも月々割が効くはずで、それを想定してたから、
docomoでもAndroidならiPhoneより安くなると思ってた。
まぁ、4500円で無料通話も付くし、下限のパケットも余裕があると思えば高くはないが。

これって出たばかりの最新型のギャラクシーを使おうとするとその値段になるのであって、
実質無料になるような機種もたぶんあるはずだから、そういうのを選べば3500円くらいになるはず。
3500円で無料通話も下限パケットも得なら考えなくもない。
iPhoneに対抗するために、おそらくそういう機種を用意してるとは思うが、
Androidなら何でも良いってわけじゃないので、なんだか気が進まない。
しかし今使ってるiPhoneのお勤め完了時、ちょうど良く欲しい機種が安くなってるかも知れない。
でもその時点ではまた最新のiPhoneが安く売られてることが確実だし、
きっとMNPするかどうかは、値段で迷うことになると思う。

iPhoneは不便だけど、不便だとわかってあきらめてから慣れたので、
安くて魅力的なAndroidがちょうど良い時期に出てなければ、
次もiPhoneで我慢する事になるのかな。
パソコンにiTunes入れないといけないのが一番嫌だが、それ以外は安いんだから我慢できる。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。