プロテイン価格4個で

1059 letters | 1072 views | コメントする

以前は2個買う計算をしていたが、4個買うならセール対象で安くなる物が増える。
それに、BBなら大丈夫だけどマッスルエリートでマトリックスを4買う場合は関税ラインも気になるし、
やっぱり他の商品への乗り換えは強く検討しなきゃならないようだから、
気になっていくつか、今の値段を計算してみた。



55*20/(2270*22/30) 66円 マトリックス
44*20/(2270*22/44) 77円 シンサ6
44*20/(2270*25/36) 55円 マイオフュージョン
41*20/(2270*20/30) 54円 VPX
41*20/(2270*25/34) 49円 ツインラボ
52*20/(2270*24/30) 57円 オプチ
43*20/(2270*24/32) 50円 チャンプ

マトリックスは混合のくせに含有率が高いので、それなりのコストパフォーマンスではある。
シンサはやっぱり含有率の問題があって、目玉商品なのにコスパは良くない。
マイオフュージョンは今オプチより安く付くわけで検討対象だが、味のバラエティーが好みじゃない。
一見安そうなVPXだがホエイの割りに含有率が低く、それよりなら混合のマイオを選ぶかなぁ。
ホエイで妥協するならツインラボやチャンプが安いので良いかもしれない。

ただ、一番贅沢して66円、一番妥協して49円という差は意外に小さいと感じた。
とりあえず1ドル90円以下でいるうちは関税ラインの心配もなくマトリックスで良いかもしれない。
それ以上円安になっちゃうとマッスルエリートで4個買って関税がかかる可能性が出てくるから、
もしマトリックスを3個単位で買ったとして、
57*20/(2270*22/30) 68円
まぁそれでもたいして高くならないし、他のは3個だと目玉商品じゃなくなるから差は縮まるわけで、
マトリックスの取扱いが続く限り、マトリックスのままで良いかもなぁ。

しかし気になるのはマイオで、ここにクッキークリームが出たらもっと迷うだろうな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。