砂漠の決死隊

1930 letters | 470 views | コメントする

2ndは防寒具を渡されて雪山で始まり、各種鎧に着替えるとホットドリンクが必要になる。
そして生態系の異なる密林にも行けるようになり、その次はいよいよ砂漠なのだが、
前作のMHP1でもイライラさせられた嫌いな地区だ。
今度は雪山とは逆に、暑さをしのぐクーラードリンクが必要な上に、一部寒いエリアもある。
雪山では黄色いゲージが減ったが、砂漠では緑のゲージが減るので、飲み物がなくなったら死ぬ。
これは理に適っていて納得できるんだけど、ゲームとしては最悪の地域だ。



まずはドスゲネポスを倒しなさいって。
逃げられたら追いつけなくて、途中で泥棒ネコに何か盗まれたり寒いエリアに入ったり。
こいつは追いかけるのをやめたら一周して戻ってきたから狩ることが出来た。

問題はドスガレオス討伐の方だ。
こいつはこちらの攻撃できない位置からの急襲を繰り返す難敵。
そもそも重い砂に潜るってのは身を守るための行動だから、中ではおとなしくしているものだ。
それなのにまるで比重の軽い水中のように素早く動くという時点でありえない。
地上から追いかけて追いつけるものではなく、こちらが何も出来ない時間が長すぎる。
で、いざ追いつきそうになるとカメラから外れたりし、探してる間に突進されて麻痺攻撃。ずるすぎ。
モンスター資料に、音で地上におびき出すよう書いてあるが、2個しかくれないし、なかなか当らない。
回復薬足りない、ドリンク足りない、音爆弾足りない、何も出来ずにやられまくり、リタイア×2。
小タルと回復薬とドリンクを買い込んで3度目のトライ。
しかし小タルは一度も成功することなく、支給音爆弾も当てられず途方に暮れる。
偶然にコース上に先回りでき、泳いでる背中に向けて斬りかかるが外れ、その隙になんかされる。
あまりにも一方的すぎて挫けそうになる。
でも、ほんのたまに、何が功を奏してか偶然かすらわからないが地上戦に持ち込む事ができ、
その時捨て身のタテ斬りヨコ斬りを足下で繰り返し、回復薬をふんだんに使って逃げずに戦ったら、
いつの間にか敵の体力は減っていたようで、どうにか討伐。

次は邪魔するドスゲネポスがいる中での、ガレオスからの精算アイテムはぎ取り。
ドスゲネポスを倒しておかないときついが、勝手に逃げるので深追いはしない。
来たら戦うという程度でやってたけれど結局倒した。
ガレオスの方もやっぱり音爆弾は2発とも失敗で、偶然の地上戦を狙う長期戦。
ドスゲネポスでの消費も響き、薬を足りなくし、ドリンクも切れ、ついに暑さを凌げなくなる。
すこし戦ってはベッドにもどるを繰り返し、イライラしながらどうにかクリアできた。

これでようやく☆3の緊急クエストが出来るが、その前に黄金魚釣りもやってみた。
アロワナとマグロしか釣れず、支給のエサを使い切ってリタイヤ。
砂漠は本当にわけわからないし、うまく行かなくて走り回って時間かかって、ストレスと闘うエリアだ。

その緊急クエストはお待ちかねの、大剣強化に必要なフルフル討伐となる。
久しぶりの雪山だしワクワクしちゃう。
そのファミ通オススメの大剣はぜひ欲しいけれども、同時に浮気心も発生。
どうせ大剣で防御はしないし、ハンマーの方が機動力があって攻撃力も似たようなものかなと。
訓練所のイャンクック大先生にハンマーでまずまずの手応えだから、どうしようか悩む。
あと、砂漠でマヒ貰いまくったので、マヒ属性の武器を使いたくもなっている。

B000GWKY9Y
B000GWKY9Y

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。