ソフトバンクについて

ソフトバンクと言えば、ゲームやパソコンに長く触れてきたオタク系であれば、
攻略本やらプログラミングの解説など出してる書籍の会社がまず浮かぶ。
ちょっと偏った人ぐらいしか口にしない単語だったのに、先日、ギャル共が口走ったことに反応。
本気で、こいつら何者?って一瞬思ったが、徐々に理解し始める。
あたしが興味なかっただけで、世の中完全にソフトバンクが浸透している。
事務所PCはYahooBBだが、リモホはいつの間にかソフトバンクになってる。
セリーグすらよくわからないが、パリーグにはソフトバンクの球団がある。
そして、ギャル共の話題は、携帯キャリアとしてのソフトバンクだ。



ソフトバンク同士の通話とメールを無料にするって言うのは惹かれている。
つまりソフトバンク同士なら電話を切る必要すらないって事じゃないのか。
割引だけなら、いくら安くても用事が済んだら切るべきだけれども、
無料っていうのは節約の必要がないって言うことが大きく異なる。
携帯は持っていても、料金のことを気にしてあまりかけなかったと言う人が、
かける相手は限定されるけれども低額だというのであれば、携帯の使い方自体が変わる。
すごい革命だと思う。
特に日本では、機械を安く売って、通話料を高くして、これまで各社とも儲けてきた。
そのせいで、日本製の安い携帯を海外向けに不正改造して輸出されていた。
そんな状況だから、日本の通話料は高すぎるんだってみんな知ってるのに、
それを安くする会社がなかったから、高くてもみんな我慢して使ってきた。
日本で通話の価格破壊とかって、本気であり得ないと思っていた。
そりゃパンクもするさ。

しかしその、電話機本体を安くして通話料金で回収するシステムは崩せない。
電話機を高くしたら、最初に払う金額が大きくて他社に流れてしまうからな。
でも本体を売る時点で損をして、ずっと利用して貰わないと黒字にならないわけだから、
もし、安い本体を買ってすぐやめられたら、トータルで回収できずに終わる。
そうなると、呼び込むエサより継続させるエサの方が重要になってくるんだろうな。
みんなが気軽に電話会社を変えれちゃう時代が来ると、電話会社が破綻する。
今のうちに破綻させて本体価格を上げちゃうか、破綻させないよう対策してくるか。

次に携帯を変えるとき、auで良い機種がなければ、ソフトバンクもちょっとみてみようかな。
あたしにとっての良い機種とは、安くて機能が貧弱で小さいバッテリー長持ち機種のことだが。
電話以外の機能を充実させて、そのせいですぐ充電しなきゃいけないのしかなければ移行。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。