売り切れがうれしい

1445 letters | 502 views | コメントする

行きつけのスーパーの隣がヤマダ電機なので、ついつい見に行ってしまう。
ようやく余りまくってたポケモンのパールが完売となった。
ひょっとして、今回のポケモンはダイヤだけが人気なのかな?
本体の方はまぁ普通に完売のままで、よその夫婦がウロウロしてるのを見て、
子供がねだっても買ってあげられない状況を気の毒に思いながらも、
あたしゃ本体を持ってるからこそこのタッチペンを買いに来たんだよと、
なんか知らないけど、見ず知らずの買えない人に強い優越感を感じてしまった。



本気でうれしい。
買いたい人が買えないのは転売目的で買ってる人がいるからであって、
そういう転売目的の人から高く買えば楽々手に入る状況だから、持っていても自慢にならない。
ところが、あたしの場合はどの日のどの時間帯とかって計画を立てて探して買ったので、
その自分の予想が当たったことが入手につながったかのような満足感が得られている。
やっぱりあのときに走らなきゃ買えなかったのだと、完売の紙を見るたびに思える。
そして、あきらかに買えなくてウロウロしてる人に、タッチペン買ってる姿を見せつけたい。
売り切れ万歳!!
ポケモン特需でさらに手に入らない状況がもう、うれしくてたまらない。

ま、でもヤマダ電機見た後、隣のスーパーで買い物中に女の子が普通にDS持ってたけどな。
完売はヤマダ電機だけかもしれないし。

タッチペンを買う必要なんて普通はないんだろうけど、
かなり激しく使うタイプのゲームをやってるので、良いペンと保護シールは絶対必須。
最初に勝ったのは、一般的なボールペンの太さのやつだったのだが、
確かに付属品のペンより使いやすいけど、太さで画面が隠れちゃうよ。
激しいゲーム用に買ったのに、激しいゲームで画面が見えにくくなって全く無意味。
よって、細くて長いのが欲しくなったが、伸縮タイプは強度に疑問だし、なかなか良いのがない。
で、買ったのがホリ製「使いやすさを追求した究極のタッチペン」と、書いてあるヤツ。
これでよかった。バッチリ。

こんな、道具にまでこだわらなきゃいけないほど激しいのは応援団のゲーム。
道具を買ったら今度は、持ち方や姿勢までいろいろ変えて、それでもクリアできない。
出来なきゃやめちゃえば良いんだけど、出来てる人の動画を見てからと言う物、
自分も憧れてやめられなくなった。

B000G2PZDY
B000G2PZDY

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。