自転車の件#4

1823 letters | 438 views | コメントする

今日は共謀罪の話を書こうと思ったのだが、書き始めたら電話が鳴って、
自転車が来たっていうことで、HRVで受け取りにいった。
HRVは後ろのシートを前に倒せるので、自転車をそのまんま積んで来れた。
なんかね、GW直前注文だったせいで、ゴタゴタして遅くなっちゃったってさ。
その木のサッシの自転車屋で、よその不動産屋と偶然会っちゃう。
その人は別にスポーツタイプのチャリじゃなく、おしゃれなママチャリの修理。
土曜だからか、入れ替わり立ち替わり人が来てたし、見かけによらず流行ってるね。



まず、警察に番号登録する例の黄色いシールを渡された。
で、普通は目立つ位置に貼るんだけど、格好を気にして目立たないところに貼る物なんだと。
あたしにゃその、格好いいとか格好悪いとかのセンスがないから、任せて貼って貰った。
同じく格好の問題で、泥よけは付けないものらしいけど、センスがないからそれはぜひ欲しい。
いや、雨降ったら乗らないだろうが、雨上がったら水たまってても乗るからさ。
あと、スタンドもないと止めれる位置が限られちゃうでしょ。
さらに、忘れてたけどライトがないと暗くなったら危ないよな。
それに、頑丈な鍵は必須だし、右足に巻くバンドもだな。
そういうわけで、まずスタンドを取り付けようとしたら、店にあるものでサイズが合わなかった。
そういや、ネットで検索したらサイズが合わなくてどうのって、書いてたの見た気がする。
でも、合うサイズのものを取り寄せるって言ってたので、そうして貰うことにした。
そのときに泥よけとライトも付けて貰う事にして、今日は本体と鍵と足バンドを持ち帰り。
自宅ではなく事務所に持ち帰りね。
HRVは物件の案内で使うから、事務所に置きっぱなしということになるな。

さて、事務所の周辺をぐるりと回ってみた。
止まったり走り出したりして、ギアを変更して見たりする。
まぁ、別に感想はなく、こういうものを求めて買ったんだから、期待したものだったというだけ。
そりゃね、自転車乗り比べてる人なら何か言えるかも知れないが、なにぶん素人でね。
チャリ屋のオッチャンならR2とR3の差とか、ルイガノとジャイアントの差がわかるだろうがね。
とりあえず今日は、HRVを事務所に置きっぱなしにして、自転車で帰る予定。
高校や大学よりはちょっと家に近いけど、脂肪肝のあたしにゃ乗る前から面倒くさく感じる。

一段落して、オーナーズマニュアルを一読。
なんかさ、自転車ぐらいもっと気楽に乗りたいなって思ったよ、注意書きが多すぎて。
この小冊子は、GIANTのいろんな自転車の共通のものらしく、色々書いてある。
ロード・トライアスロンモデルは、良路面でスピードが出る設計ですよとか、
マウンテンバイクは頑丈で体重移動がしやすくできてますよとか書いてあり、
クロスバイクについては、ハイブリット、フィットネスバイクなどとも書いてあるな。
「どちらもそこそこ走れる」って、たしかに用途を限定してないんだからこれだわな。
ママチャリより軽くぐんぐん進むし、今はスタンドがついてないこと以外に文句はない。

ともあれ、しばらく乗って見なきゃなんもわからないな。

4840223556
4840223556

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。