Yahoo!検索のラグ

あたしは、Yahoo!は40件表示にしてるんだけど、
今、結果の20位と21位が同じURLになってる。
もちろん表示されるタイトルもサマリーも日付も一緒。
それで、以前から抱いている仮説に確信が持てた。



以前、20件表示で自分のサイトが全く消滅した事があり、
その時点で40件表示に切り替えてみたら23位に自分のサイトが見つかったのね。
で、また20件表示にしてみたら、2ページ目にあるはずなのに消滅してる。
そこで、1ページ目と2ページ目の間にラグが発生することがあるのでは?と思っていた。
これ、変更前のYahoo!の話ね。

今回の、20位と21位が同じという現象は、
20位までを並べるアルゴと、40位までを並べるアルゴが別々に動作し、
どちらかがおかしいせいでちょうど切れ目に同じ物が出たんじゃないかな。
今回はたまたま20と21で密接してたから発見したが、
実際は19と22みたいに、離れてダブったりしたら気がつかないと言うこともあると思う。
そして、逆に20位と21位の間に埋もれて消滅するサイトも存在し、
以前は表示件数を変えることで出現していたのに、
新Yahoo!ではラグを持ったまま表示するので件数を変えても絶対見れないと言うことになる。

この現象が20位と21位の間だけで起こる物なのか、10位と11位などでも起こるのか、
いずれにしても、常に10位に入っておかないとYahoo!はヤバイ。

証拠画像

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。