達眼のGK

ワサコレの一平でNDSがもらえなさすぎて、NDGがいっぱい貯まっちゃう。
コスト26行かないNDGは鳳凰杯でも引き取ってくれないので、通常のミキサーしかない。
NDGをミキサーしてNDSになるのは無理すぎて、コスト26以上になる事を期待している。
何かしらEXスキルとか付いてくるかも知れないし。
何度かミキサーして、NDGロリスが出たのでコスト26で鳳凰杯に入れられる。
そのロリスに達眼のGKと言うのがついてて、CBのと同じ相手スタメンのCFのみ軽減だった。
CBが連携要員でガチガチだったらGKに達眼を置いてもいいって事だな。
オランダとウェールズの特殊能力かと思ってたのに、今後はついてて当たり前になるよ。
デュエルや聖域と共に達眼もついてて一人前という時代になるかもな。
その達眼のGKが達眼のCBと比べて、何か違うところがあるかどうか探した。
結果、書いてある文章に違いは無いけど、よく読んだら重要な事に気付いた。
同じ事が書いてあるんだけど、どっちも「相手スタメンCF」なんだよね。
スタメンじゃないCFに効かないんだって事を、いまさらようやく理解した。
じゃぁCFにワイルドカードを入れたらそのままステ2倍、達眼は効かないじゃん。
うちもつい先日までワイルドカードの低コスト選手を抱えてたが、一気に処分した。
流れを変える存在を入れた方が強い気がして、もういらないと思っちゃった。
今さらだがコスト30チョイしかないワイルドカードは残しておくべきだったかも。



せめて、流れを変える存在でスモロフをベンチに置いておこうか。
スタメンCFがもし相手に弱体化されてヘロヘロになったら、スモロフが出るしかない。
スモロフ自体はスタメンじゃないとステ強化出来ないからあまり強くない。
でもせめて味方を強くする効果を発動して、スタミナ満タンで交替出来るからな。
スーパーサブなしの選手がCFと交替したら、用意したMFのスーパーサブが出なくなる。
今はMFの流れを変える存在を三人用意してるが、四人目にスモロフも入れるわ。
と言う事はCFにスモロフ以外を用意しないとダメなんだよ。
サイド攻撃デッキは空中戦に強いコスタでいいけど、カウンターデッキは困る。
まだ育ててないイカルディかな。
そしたらまたEXエサが足りなくなるし、もうついて行けてないね。

達眼への対応がどうなっていくか、将来が予想出来ない。
もうサッカーゲームじゃないよな。
でも何をどこに配置するか工夫出来るゲームの方が、工夫のないサッカーゲームより好き。
フォメのジャンケン、連携のジャンケン、ユニークスキルのジャンケン、もっとやれ。
ウイコレがもう何も工夫することなくなって飽きて来てるから対照的。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。