マナーより法律守れ

テレビで外国人観光客のマナーの話を聞いて、逆にマナー徹底させる側に問題を感じた。
人殺しをするなってのは法律であり、罰則があり、マナーではない。
やってはいけないことを、マナーとか暗黙の了解にせず、法律で決めれば良いじゃない。
店にトイレだけ借りに入るのが、法律で禁じられてはいないだろ。
でもそう言う人ばっかり増えたら、困るのは店だろ。
そこだよ。
マナーなどという都合の良い言葉を使って、店が効率良く儲かるために排除してるのよ。
トイレがない店より、トイレがある店の方が儲かると思ってやってるんだろ。
それでいざトイレに来たらダメって言うのは、完全に店の都合じゃん。
悪いやつがいなければ儲かる。
ただし、悪いって言ったって法律違反じゃない。
つまり、自分ルールにあわない人を悪者にでっち上げているんだよ。
物事を善と悪にわけ、自分が善の側だって、思い込んではいけない。
マナー違反は誰も犯罪をしてはいない。
悪いことをしてない人を悪者呼ばわりする方を、あたしはかなり警戒しちゃう。
法律なのか、店のルールなのか、暗黙の了解なのか、意見が分かれるのか。
決して黒ではないグレーを黒扱いして、結果的に自分が楽しようとしてごねてる。



たとえば日本人はたとえ何もしていなくても、韓国人にとって悪者だ。
あなたも私も、韓国人にとっては悪者だと決まっている事だ。
悪者扱いするなら根拠が必要だが、その根拠だって納得出来る物は一つも無い。
誰かが誰かを悪者呼ばわりするとき、根拠になるのは法律以外にないんだよ。
法律以外を根拠に悪者をでっち上げる方が、常におかしい。
それがマナーって言う話になるわけ。
そのトイレを借りる外国人に話をしても、法律が根拠じゃなければ通じないよ。

テレビでこれ見よがしに、いろんな外国人のマナー違反を列挙してたのね。
どれも別に法律には違反してないの。
あれもこれもって一気に言うと、逆にただ悪者にしたいだけに感じる。
小学生が学校休みたい時に、言い訳を一気に3つか4つ並べたら逆にバレるだろ。
ここがダメ、法改正が必要、って一点を挙げれば公平な報道になる。
羅列したのは外国人観光客を悪いってことにしようぜと言う、誰かの意志だ。
誰かって、テレビは国民に媚びる商売だから、国民の意思だけどね。
日本人は今、外国人を悪者にして文句つける番組を求めていると言う事。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。