新年度の新AI開始

ワサコレのリーグ戦にAI変更が反映されると言うアナウンスがあった。
直近のAI変更の方は何が変ったか全然わからないが、スーパーサブの方は重要な問題だ。
今まで以上に積極的に選手交代がある訳だから、サブまでそろってる人が有利になる。
そしてアトレティコフォメがスタミナにも影響するからますます強くなる。
以前まではマグレで勝てたチームにも、もう絶望的に勝てなくなるって事だ。
そして今週は鳳凰杯予備選なんだけど、うちよりGPランキング上位が4チームいる。
あ、今回は712位だったんだけど、それより上が4チームね。
アトレティコが2チーム、新ドイツが1チームいるから、まぁ上位3チームは決まりだ。
4位と5位の座を争いたいんだが、うちより下だけど3桁内がさらに2チーム。
つまりフォメ強い3チームの集団、フォメ強くない4チームの集団、合計7チームが3桁。
Sプレは7000人以上いるのに、その7分の1に入ってても2人が鳳凰杯に行けない。
均等にやれば2000位ぐらいまでは鳳凰杯に行けるはずなのにな。
これがこのリーグ戦の組み分け方法を非公開にしてる理由なんだわ。
チームの強さじゃなく、直近の課金額で振り分けてれば、こんなばらつきはあり得る。
と言うわけで、今月も鳳凰杯に行けるかどうかはピンチ状態。
3席埋まってる状態で残り2席を実力の近い4チームで争う。
それより順位低い人は意識してないけど、ワサコレだから1席はぶっ込みあるだろ。



SPSスアレスを試すって言って、結局、強くも弱くもないコスト37相当で落ち着いた。
コスト38のネイマールが強いけど、封じの人が多すぎて汎用性が低い。
コスト35のメッシがAI優秀で、スアレスより勝てる気がしてる。
562位→631位→712位と落ちてはいるが、誤差とかインフレとかあるからな。
結局は似たようなコストじゃ似たようなもんだろう。
スアレスもボロクソに弱くはなく、EPを稼ぎたい時は使ってもいい事にしよう。

本気の一平を本当に逃がし、チャレマセカンドの一番安い所で回数を稼いでいる。
この調子でいけばイベント期間中に試合数200回のアカデミーノルマを軽々達成する。
逆に逃がしてるせいか本気の一平遭遇率が高すぎて、宝箱貰えなさすぎている。
アオガエルも最初のサービス一回のみ。
逆に、中途半端に特効カードを貰っちゃうよりは、不参加でエナボ貯まっていいね。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。