2周年キャンプと弱体化

 ワサコレのキャンプなんてもう珍しくもなんともないが、今回はマルチデッキが適用されたことで弱体化の勝手が変った。今まではリーグ戦の時間にあわせて戻したり、試合開始後に戻したりみたいな面倒なことをやってたが、これが今回から必要なくなった。一時期はキャンプの度にグランプリやジャイキリを重ねて、弱体化しにくいキャンプをあえて開催してるのかと思ったりしたが、今回からはもう公認弱体化みたいになっちゃうかもね。



 以前までは単一デッキで弱体化していたことにより、その戻し忘れや中途半端戻しなどもあって、微妙に釣りかどうか判別しにくいパターンもあったわけだが、今回からはそもそもデッキが違うわけだから、釣りはあえて釣ろうとしてる人以外にあり得ないという状況になった。たまに強い人と当たっても、悪意があるとは限らないよなぁって思ってたけど、今回は丸っきり悪意そのものという状況になる。悪意で釣りやってるのに中途半端に☆5とかが混じってたら逆に恥ずかしいじゃん。キャプテン以外は全部最強クラスとかで釣りならまだしも。悪意のないミスで結果的に釣りになってしまっただけだよと言う言い逃れが出来ないのに、メンツもあまり強くないっていうかっこ悪さがあるせいで、たぶん今回は釣りが減ってると思う。それか、釣りするような人は今回の仕様変更に気がついてもいなくて、釣れないなぁと思ってるか。はたまた、釣りしてる人もいるけどそうでない人が圧倒的に増えて、目だたなくなってしまったか。いずれにせよ弱体化狙いがはかどる。日中のリーグ戦開催時間でも弱体化してるので非常に快適。ただ、ポジバラどころか全員☆1とかにしてる人が多くて、自分の持ってないカードを見る楽しみも減ったし、試合自体がつまらなくなっちゃうわ。

 育成中のコスト30キエッリーニとコスト31シュバインシュタイガーには、もうだいぶコーチカードをつぎ込んだので、まだ一切コーチカードを入れてないコスト31カルバハルに極トレーニングを施した。結果、一番後回しでいいやつを先に極めることになった。でも使ってみたらかなり気に入った。とにかく足が速い。うちの選手は鈍足が多いので、通常の動きの速さが目だっている。スキルはドリブルとクロスだが、スキルなしでもクロスするタイプの選手らしく、チェイシングがなくてもこっちの方が良いかなぁって思った。

 相手のセンターバックを潰すために3バックの方が好きだったんだけど、SNVで両サイドバックが強化された今、4バックの方が好きになってしまった。3バックをやるためにキエッリーニ優先だったけど、これはもう全然急がなくて良い感じ。超強化が来なくてもキャンプ育成とリーグポイントを使えば来月初めてシュバインシュタイガーも完成しそうで、そっちは急ぎたいと思っている。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。