メビウスFF

 既にiPhoneのガチャゲーでDQもFFも面白くないやつをやってアンインストールしてるので、もう今さらDQだのFFだの名乗って新しいゲームを出しても、あたしにとっては逆にマイナスイメージしかない。それは若い頃に面白かったゲームであり、若い頃はそのくらいしか面白いのがなかっただけであり、今は面白くないゲームのブランドだ。でもさ、ナンバリングチームが作ったとか書いてあるわけよ。ほとんどのスクエニ作品は、過去に築いたブランドを無能な若手が引き継いで、キャラクターだけ使って面白くないゲームを作ってるやつなので、そのナンバリングってのがどれほどの物か気になったんだよ。いや気になったけど期待はしなかった。だから、旅行中にアプリだけダウンロードして見た物の、データもダウンロードしろと言われてそっと閉じた。家に帰ってもまだ興味あれば光回線でやってみようかって感じで。



 んで、まぁとりあえず開始してチュートリアルをやって、いろいろ面倒くさくて大変だった。これやり込む人なら必要なシステムだけど、ささっと遊んでガチャでお金払う人にはルールが複雑すぎだな。昔のFFぐらいガチで遊ぶ人向けだ。リセマラ出来ないタイプだったら即消しのつもりでネットで調べたら、まぁ脱獄iPhoneだからすぐリセマラ出来るっていう事を知っていつも通り。と言っても2リセマラしかしてない。1回目と2回目は2ガチャで消し、3回目はチュートリアルのガチャで当たりが出ない事に気がついて3ガチャまで進めたら、ジョブカードでシーフを獲得。4回攻撃できる当たりカードだって事で、これをとりあえずスタート。

 ガチャ3回分の魔石で6回分のガチャチケットを入手できるパックが月1回まで利用可能と言うことで、シーフで進めてそのガチャ3回分の魔石をためた。そしてちょうどその6回分のガチャ券で利用できる6連ガチャをやった。1連のガチャはジョブが出るかアビリティが出るかわからないが、6連のガチャは1ジョブ5アビリティで固定なので、ジョブを確実に一つゲットするなら6連だ。その確定で出たジョブは暗黒騎士。いやこのシーフと暗黒騎士がリセマラの当たりらしいから、あとはゲームを進めるだけだね。これまたもったいなくて削除できないパターンだ。

 たぶん、戦士系、盗賊系、術士系で計三種類のジョブを当てなきゃならない。戦士系と盗賊系が出せたので、術士系ジョブを出すまで6連でやるべきだろう。ガチャはガチャ券でのみ行い、魔石は月に1回の6枚パックを買う。これで良いと思う。たぶんこのゲームでは、お金を払わずに出来るガチャ回数がものすごく少ない。昔のロープレみたいに、ガチャより育成というバランスかも知れない。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。