らくスマよりiPad

1916 letters | 1214 views | コメントする

 あたしの母親はちょうど定年で時間を持て余しているのだが、3歳と7歳の孫がiPadでYouTubeをみたりゲームをやったりしてるのを見て、自分にも出来そうだと思ったようだ。数ヶ月前から欲しいって言ってたんだけど、4万円したら今はノートパソコンも買えちゃう時代なわけで、はたして本当にiPadで良いのかって事も含めて決断できずにいた。でも確かにノートパソコンの方がSDもDVDも使えるし便利なんだけど、iPadには便利を犠牲にした簡単さという物がある。だからこそ3歳の子でも夢中になれるし、そこまで予測した上であたしは我が家にiPadが必要だと判断して買ったわけで、その当時はiPadの価値に懐疑的だった嫁も、今や携帯MNPのキャッシュバックでiPadをもう一台買えばいいとか言い出すほどだ。あたし自身は不便なiPadより便利なAndroid、さらに便利なパソコンを選ぶが、誰もがそこまでの便利を求めているわけではなく、子供でも使い方がわかるくらいの簡単さを優先する人だっている。まぁでもうちの母親の場合は、子供が操作してるから簡単だという思い込みと、ネットにつながってると言う事はパソコンで出来るネットと同等のことが全て出来ると言う思い込みの合わせ技で、現実のiPad以上の理想像を持ってしまっているかも知れないのだが。



 公式サイトで整備済製品なる物があるのを初めて知ったのだが、ちょっと安いしこれで良いかなって事で、いわゆる第三世代を注文した。母親にとって一番簡単そうな代金引換を選択したが、代引きの場合は一回の発送に月一回の手数料が発生する。カバーは国内から発送だが、本体はいつものようにシンセンからの発送になるので別になっちゃうわけで、これをまとめて一回の発送するという頼み方は出来ないみたい。それでも注文時点でのメールには代引き手数料は発送一回分でしか書かれていないから、もしかしたら手数料一回分で両方送ってくれるのかも知れない。現時点で、先にカバーが到着したんだけど、払ったのはカバーだけの代金と代引き手数料。次は本体が来るわけだが、本体の料金はまだ払ってないので、次来たときも代引きすることになるわけで、当然手数料も取っていくだろう。確認メールには一回分の手数料しか書いてなかったのにな。まぁ仕方ない。

 新しいメアドやIDを作って母親に管理させるのは無理があるので、あたしのIDでアプリをインストールしてあたしが管理するという使い方が現実的で、それでも無料アプリは好きにインストールしたいだろうし、その度にあたしのパスワードを入力させるのもどうかと思うので、脱獄でパスワードを省略させるつもり。クレカ情報は使う度にすぐ削除してるので、間違って有料アプリを買うこともないだろう。iOS6には上げない。子供に預けてるやつもだが、こういう機械はよっぽどの理由がない限り買った時のバージョンを維持するのが無難だと思う。

 時に今やテレビコマーシャルでもらくらくスマートフォンってのが出てて、これって確かにうちの母親のような年代にはピッタリのアイテムだと思うわけよ。電話にネットと年配向けソーシャルがついてきて、しかももっとすごいのはそれ以外の面倒な物を足してないから簡単だってこと。これって年配に限らず、スマートフォンだと難しすぎるからちょうどそのくらいの機能が欲しい層はいっぱいいると思うんだよ。しかも月々払う値段はスマホより安いって言われたら、スマホが難しいとか言ってるくせに興味があって仕方ない人はみんな買っちゃうよ。でもさ、スマホよりは安いってだけでガラケーよりずっとお高い。お高い契約してんのにスマホの画面なんか小さくて年配には見えにくいかもしれない。そんなのに買い換えるくらいだったら、今まで通りの使い慣れた携帯と、Wi-Fiでしか使えないiPadを使えば良いじゃん。どうせネットは家でしか見ないんだろ。どうせ家には同居家族の無線LANが飛んでるんだろ。スマホの契約が高い理由は外でネットをするからであって、家でしか見ないって事で我慢してそれより画面の大きさを重視してはどうだろうか。iPadならたしか10時間とかWi-Fiでネットが見れるはずだが、おそらくらくスマは他のAndroidスマホと同様に3~4時間で終了だろう。各社のスマホって、電話だからどれだけ長く通話できるかは書いてるけど、何時間ネットを見る事が出来るかは書いてなくて、実際に使ってみてみるみる電池が減っていくんだよね。やめとけって、iPadの方が良いと思うよ。Wi-Fiのな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。