サッカー見ずに徹夜

1755 letters | 1420 views | コメントする

 朝はラジオ体操に行かなきゃいけないし夜はねぷた作りに行かなきゃいけないし、OA選手の多くが出場辞退した二軍みたいなサッカーを、夜中に起きてまで観戦なんて冗談じゃない。と言う事で早めに布団に入りはしたが、スマホの件でいろいろあって全然寝れなかったわ。良い事も悪い事もあって、今後どうしたいかって言う夢も膨らんでなんやかんやで朝が来た。



 ともかく、WiMAXの件は525円の他にパケットがかかるらしい。3G回線は混み合うからこそパケットで高額になっても仕方ないが、WiMAXはそれとは別の高速回線なのに、3Gと同じパケットがかかるってのはシステム的に間違ってると思う。でもそういうことなのでWiMAXを使うならパケット定額に入れって事で、それなら別に安くも何ともないわ。このページに惑わされたんだけど、確かに下の方にパケットって書いてあるけど、上の方には定額で525円って書いてあって、その「定額」ってどうして書いたのよ。パケット通信で何かしらの情報を得る料金ならいいけどそうじゃなくて、通信そのものの料金として「定額」って書いてあって、※で一番下にパケットについて触れるってのはわざとはめてるように思えてならない。その2ヶ月無料ってのもパケットは無料にならないんだよって書いてよ。こう言う場合はどこかに不服申し立て出来ないの?って、とりあえず157番にクレーマーして、契約直後にそれを知らずにアプリをWiMAXで数十メガインストールしたって言ったら、本来なら数万円の料金になるけれど、今月だけをフラット契約にして来月またパケット定額契約なしって事も出来るんだって。うーん、別にいいんだけど、他の所にクレーマーしてタダに出来ないかなぁ。まぁ、これでパケットがかからないなら安すぎるし、だからこそ念入りに調べて当日に気がついたんだけどさ。気がつかなきゃ大変なことになってたよ。そんなWiMAXが安くもないんだったら、やっぱりauは3ヶ月後に解約の方向で。再MNPもあり得る。

 現在、メイン回線をiPhoneにしてる大きな理由として、navicoが優秀だって事があげられるんだけど、Androidでいつもナビドライブってやつが半額セールだったので試して見た。その新しいDIGNOにはまだ地図データが入るほどのMicroSDを用意してないので、Streakで試運転した。まあ、ゼンリン特有の使いにくさは感じる物の、地図はnavicoやマップルより新しいし、車線表示もリルートもうまいことやってくれて、これだったらiPhoneから移っても良いって思った。二台持ちをする気はないので、どっちかが多少劣っていてもどっちか一台しか使わないつもりで、あたしの次のメイン回線は、これでようやくAndroidも考慮できるレベルになった。

 端末としてDIGNOは大変気に入った。邪魔なほどは大きくなく、でもiPhoneよりは微妙に大きく、防水で手ぶれ防止がついてて有機ELで動画もズームで、むしろiPhoneよりこれを使いたいくらいだ。しかし残念ながらau端末なのでCDMA方式で、他社SIMカードを入れても使えない。じゃぁもうメイン回線をauにMNPしちゃうかとも思ったんだけど、auはパケットオンにしないとCメールを使えない。外でパケットオフの時でも3円で出来るSoftBankのSMSはまぁまぁ使うので、使う時だけオンにしないといけなauでは不便だ。フラット契約でWiMAXも使っちゃうんだった、高速だし快適に使えそうだと思う。あたしには電話代を低く抑えるという事も遊びの一つなので、auにはメイン回線をもっていけないな。端末は気に入ったけどな。よその人が使ってる国産Androidは、もう少し古いタイプで酷い出来の物を複数見たので、国産はクソっていう先入観があったけど、このDIGNOを見て国産もこのレベルだったらタダで貰って使ってあげても良いなと思えた。

 JCB4万円でAmazonギフト券を買える所があるらしく、そうしたいと思ってる。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。