1年使ってiPhone派に

2419 letters | 1943 views | コメントする

 あたしのApple嫌いは変わっていないし、iOSデバイスよりAndroidデバイスの方が根本的に便利だ。その上、趣味としてもAndroidでアプリを作るっていう遊びは敷居が低く、クソ高いMacを買って年会費も払って審査も受けなきゃいけないiOSには関わりにくい。それでも、最近はAndroid端末にSIMカードを入れて持ち歩くことはめっきりなくなり、もうずーっとiPhoneしか使ってない。2年更新の1年が過ぎ、さて来年はどうするかって話になるが、当初はMNPのうま味を考えてドコモに行く予定だったし、その頃にはAndroidはもっと便利になってるだろうし、まさか引き続き次もiPhoneって事はないだろうと思ってたけど、今は次もiPhoneかなと思ってる。あくまでAppleは嫌いであり、iOSも嫌いであり、Androidに期待したいんだけど、自分で使う携帯電話としてはiPhoneが最も適切だろうって事。



 一番差が大きいのがカーナビで、次期iPhoneはカーナビに力を入れるとか言われてるけどそれには一切期待してなくて、すでにあるナビコなり内蔵GPSなりがあまりにも優秀で、全幅の信頼を置くに足るものとなっている。これを携帯の買い換えと同時に持ち歩かなくなる気には全然ならないし、アプリで追加料金を払えと言われれば喜んで払って継続利用する気でいる。Googleのナビでは知らない道を走る気になれないが、ナビコなら信じて任せることが出来る。最近はいちいち青森までラーメンを食いに行ってるわけだが、目的地の長尾の前は中央分離帯こそないものの、車線が多くて帰る方向には出にくいので、反対方向に出た上でどうやって帰ったら近いかなってのを、ナビコに案内させてやった。札幌館を曲がって細い道に入り、全然知らない方へ案内され、これって本当に家に向かってるんだろうかと不安になったが、数キロ走ってようやく見覚えのある場所に出た。宅建の試験を受けた時に乗せて貰って一度通ったきりだから10年以上前から通ってない道だったけど、確かに一度だけ来た覚えがあって、こんなところに出る事を教えて貰えて感動した。この道を教えて貰ったことは、今後毎週長尾に行きたいと思ってるあたしには大収穫だ。その案内の際も、知らない道なのに曲がるタイミングの通知がバッチリで、車載のナビでもAndroidでもこんなにバッチリには誘導できない。不思議なくらい使いやすい。そんな特別優秀なナビを携帯電話として持ち歩けちゃう環境から、そうでない環境に移行するなんてことはないだろう。いくらiPhoneより優れたデバイスが出ても、ナビの性能差があるうちはずっとiPhoneを使うつもりだ。今どうなったか知らないが、AndroidがNTFSに対応しないとナビはバカなまま進歩しないはず。

 iPhoneだけじゃなく、3歳と7歳の子供がYouTubeを見るために好き勝手に使ってて、それでも壊れないiPadもすごい。「今度こそ壊れませんように」の刻印が効いてるのかもな。我が家のいろいろ故障ラッシュ中に買って、どうせすぐ壊れるだろうし、だったら壊れたときに家まで取りに来てくれるAppleがいいなって事で買ったのに、そもそも壊れないってのは話が違う。これのせいでApple製品の品質がやたら良さそうに感じている。AndroidはiOSと比べて自由度が高く、パソコンのようにいじくり倒すことが出来るから、ついついいじってばっかりで実用を犠牲にしてしまうことがあるし、パソコンのように問題も発生しやすい。iPhoneもiPadも全然いじれないからいじらないわけで、いじらないから問題も起らない。だからAndroidより安心して子供に預けられる。Androidにはいろんな方法が用意されているから、その中のより便利なものを選ぶことが出来るが、便利なものはリスクがあって子供に預けにくい。iOSは不便な一つの方法しか用意されてなくて、そのおかげでリスクも小さい。ホント素人にはAndroidは持て余しちゃう。電話でいっぱい遊びたいならAndroidをいじり倒す方が面白いだろう。アプリも気軽に作れるし。それに比べたらiPhoneは何にも出来ないので遊びの幅も狭い。何にも出来なくてもいいと思ってて、壊れたら家に取りに来て、つーか壊れないiPhoneがいいなって。以前の不調もiPhoneじゃなくSIMカードがおかしくなってたわけで、それをどうにかしようとしていじっておかしくしちゃったわけで、それをノーカウントで考えたらAppleは品質いいんじゃないかな。不便だけど。

 どのAndroidデバイスを買うかによって、将来のアップデートもいつまで続くかわからないし、特に国産はどんどん新型が出て古いやつを切り捨ててる感じがある。iPhoneは年に1回新型が出て、2年使うと2回大きなアップデートがあり、たとえ旧型でもそのくらいだったら見捨てられてない。あたしのパターンでは4.3.3で脱獄安定のころに買って、今は5.1安定、来年の買い換え時期にはきっと6.xで脱獄して安定してるような状況だろうか。まぁ脱獄してこそようやく実用レベルと呼べるくらい不便なiPhoneだから、その時点で脱獄できてない場合は買い換えないっていう選択も出てくるかなぁ。

 今使ってるやつがまだ実用。防水、手ぶれ、ビデオズームがない点にだけ不満。それらが今後iPhoneで実現するなんて話は聞いたことがないので、2年縛りの切れ目だからって買い換える必要も特にない。未使用バッテリーも持ってるし。それらを満たしててもナビが貧弱なAndroidにあえて行く気になれないな。たぶん今後もiPhoneだろうな。でも家用デバイスにネクサスとかは欲しい。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。