半角と全角の変換

またスクリーンショットで語る。

というかスクリーンショットで見てわからないような機能は真魚にふさわしくない。



 元々、半角とか全角とか変換する機能はあったけど、記号は半角のままで数字だけ全角に変換したいんだよって時に、その対象となる数字部分を探して選択してチマチマやらなきゃいけないので、対象範囲をダイアログボックスで選ばせたらどうだろうかと。先日は行ソートもダイアログで選ばせるように変更したが、結局、いろいろ選んで出来るようにする場合、メニューに並べずにダイアログボックスを出した方がいいと思ってる。単にダイアログボックス化した機能がパワーアップするだけでなく、メニューに並ぶ項目が減って必要な機能を探しやすくなるというおまけ付きだし。

 デメリットとしては、一つ一つの機能をショートカットキーで一発で呼び出す事が出来ず、いちいち何をどうしたいか選んでOKしなきゃいけない事だ。せっかく今までの真魚で半角とか全角とかにショートカットキーを割当出来てたのに、今度からは面倒くさくなるよーってケースもあるかも知れない。どういう人がそのパターンになるか想像してみたところ、ショートカットキーを割り当てた機能で、選択範囲を絞っては実行し、また別の範囲を選択しては実行し、っていう繰り返しの作業をする人が不便になる。そんなことあるか?って深追いしてみたら結構あるかも知れない。例えばHTMLを編集してて、タグ内の半角文字はそのままにしつつ、WEBで表示される文面から半角文字を取り除きたいって作業は普通にあり得る。でも数字だけとかアルファベットだけとかの変換をするってのを全部メニューに並べたらゴチャゴチャしそう。

 書いててこれで良いのか確信が持てなくなってきた。後回しかな。

たぶん関連のある記事:

  1. おい
    2012年 07月 05日 木曜日 23:22

    選択範囲を絞っては実行し、また別の範囲を選択しては実行し、
    の例なら、「直前の操作を繰り返す」っていうコマンドをメニューに追加したらいんじゃね?
    ExcelのF4みたいな

コメントは終了しています。