三人目の人格登場

1816 letters | 1477 views | コメントする

 使ってないけど使おうと思えば使えるメールアドレスって、結構みんないっぱい持ってると思うんだけど、どれが何用か明確に使い分けないとわけわかんなくなる。WordPressから連携ブログに送信するためのメールアドレスは、アカウント登録時の確認のため受信できるんだけど、普段は自動送信だけで受信しない。そういうのも含めて、独自ドメインもフリーメールもあっていくらでもアドレスを作れる状態だし実際いっぱい利用してるけど、受信するのは仕事用、プライベート用、スマホ用の三つにしぼった。仕事用ホームページに関連するサービスには仕事用メアドで登録するし、汁ムゴ魚に関係するサービスにはプライベート用で登録するわけだが、汁ムゴ魚に関係してマルチアカウントしたくなったサービスがでてきて、いよいよスマホ用のアドレスも登録してしまった。スマホ用アドレスこそ真のプライベート用であり、最も公開したくない物なので、無料のサービスにホイホイ登録に使う事はためらったが、もうやっちまったから仕方ない。



 結論として、汁ムゴ魚に長文を書いてどこかに短文を書くという事を継続したいわけで、汁ムゴ魚のTwitterは既に自分で何か書く場所じゃなく、連携ブログが正しく動作しているか確認するためのサーバーログになってしまってて、短文を書くのに適さない場所になってしまった。PosterousもTumblrも連携ブログに使ってるから、使うならマルチアカウントすることになる。Posterousは一つのメールでマルチアカウントして、しかもどれがメインか切り替え出来るから問題ないが、Tumblrでそれをやると一番最初に作ったやつが固定でメインの扱いになり、メインじゃないと出来ない事が出てくるから、それで別のメールアドレスでログインするしかなくなった。

 で、いざ使ってみて、まぁTwitterの代わりにはなるんだけど、それより独自ドメインを割り振って休眠してるrNoteサイトを置き換えるのにちょうど良いなと思った。どうせドシドシ書き込むのであれば、ドシドシ自動で更新してくれるネタが欲しいと思ってたikedori.comに使えばちょうど良いと思った。しかも、ドシドシ更新はしたいけどあまり自動でサーバーのデータベースを肥大させたくはないので、書き込みもアップロードもよそのサーバーに行い、ドメインだけ割り振るって事が出来るなら理想的だ。そしてその役割は、TumblrでもPosterousでも出来るので、どっちを使うか迷うところで、どっちも一長一短に思えている。

 どっちもJSONを取得出来るので、既製品を使わないでGoogle+と同じ要領で自分でPHPを書いてウィジェットにしても良いんだけど、挙動はPHPよりもjavascriptの方が好みだし、でもjavascriptが混じったHTMLは真魚での表示がうまく行かないから、なるべく自分で書きたくない。それより、どうせ三つ目のメアドを使っちゃったんだからTwitterも三つ目を登録し、ウィジェットにTwitterを流せば万事解決なんだよ。ただそれだと、せっかく良いアイデアだと思ったikedori.comが利用出来なくなるので、それじゃTumblrかPosterousに書いてtwitterに連携しようかと。

 クライアントはFirefoxでもiPhoneでもEchofonが良い感じだから、本当は直接Twitterに書くのが一番良いんだけど、多少不便だが他の目的もあるからTumblrかPosterousに書く。やっぱり、タイトルと本文があると煩わしいな。特にPosterousはタイトル付けないとUntitledになるからな。

 FirefoxアドオンとiPhoneアプリの使いやすさのバランスとか、Twitterに送信するフォーマットとか、あとドメインを振るからにはトップページのカスタマイズ具合もあって、現時点でTumblrをミニムゴと名づけてドメインを割り振っているが、まだまだ決定じゃなく、いきなりPosterousに差し替わる可能性もある。か?

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。