ポリアミン #3

1432 letters | 944 views | コメントする

一応、活性酸素対策はポリアミンが一番良さそうだし、サプリではSAMeが体内でポリアミンになるから、
それを買いたいなぁとは思っているのだが、空腹時摂取の面倒くささが高い壁となっている。
普通の人間は腹が減ったら飯を食うものであり、腹が減ったときに飯を食わずにサプリを飲み、
しばらく他に食べないなんて、不自然な行動を習慣化しなければいけない。
他の食べ物と混ざると効かなくなるのか、それとも毒になるのか、仕組みはよくわからないが、
ポリアミンそのものは食事に含まれているのに、SAMeは食事と一緒じゃダメって事らしい。
仕組みがわからないと言うことは、何と混ざっちゃいけないのかも詳しくわからないわけで、
たとえばマルチビタミンとか油とかプロホとかと一緒に摂取もできないかもしれない。
すなわち、別のサプリを飲む習慣に加えて、SAMeはSAMeだけ飲む習慣を作らなければならない。
面倒くさい。



抗鬱効果が一番注目されているようで、それに関しての話題が多く、
どのくらいのポリアミンになるのかもわからないし、そもそもどのくらいのポリアミンを飲むべきかもわからない。
たかが納豆菌が作り出す量のポリアミンで十分なんだから、大した量ではなさそうだが、
しかし元々自己生産される物を補うのに少量じゃ効かなそうでもあり、指針がない状態だ。
結構高いサプリなので、せっかく買っても抗鬱効果ばかりでポリアミン効果が少ないと損なんだよな。
目的の効果がどのくらいあるかで、値段に見合うかとわざわざ空腹時摂取するかの判断になる。

面倒なので、やっぱり善玉菌ミックスサプリ見たいなのを買うかって気になってきた。
ポリアミンを目的とする場合、発酵食品には菌が生産したポリアミンがそのまま入ってるけど、
菌だけをサプリで摂取してもポリアミンが入ってないかも知れない。
菌が腹の中でポリアミンを作ってくれたらいいのだが、元々それなりの菌が腹にいるんだから、
サプリで追加した菌がどれほどのポリアミンを増産してくれるかにも疑問がある。
ただ、ポリアミン抜きでも、善玉菌の恩恵は他にいろいろあるわけだし、サプリに興味はある。
宅配のヨーグルトを毎日飲んでるので、ヨーグルトに含まれる菌より良い物なら買っても良いし、
元々そのヨーグルトのおかげで体内でポリアミンが大量生産されていたなら、サプリを足す必要すらない。

善玉菌サプリを買うとしたら、一番欲しいやつがやっぱりNSIでビタコストになっちゃう。
ビタコストはナウ製品を取り扱わないのでアダムと一緒には買えないし、東海岸移転で不便になったし。
でもNSIのやつは菌の量が多いし、エサとして炭水化物をミックスしてあり、
納豆などの発酵食品と同様、カプセル中にポリアミンを多く作ってる可能性がある。
そしたら菌が胃酸にやられたとしても、ポリアミンだけでも助かりそう。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。