ラムダッシュ

定額給付金を何に使うかと言われたのだが、さしあたって何も思いつかなかった。
なんせ、本当に欲しいものは思いついた時点で買ってるし、
それ以外はあまり欲しい欲しいと思い続けたりしない性格だ。
今あるお金で買える物の中から欲しいものが思いつくわけで、
将来貰うであろうお金で何を買うかなんて、計画的に物欲をコントロールする能力は持っていない。
嫁に何買う?って訊かれても、欲しいものは十分買ってるからいらないって答えた。
そしたら寄付するとか言い出したので、寄付はあたしの正義に反するので無理矢理欲しいものを考えた。
受け取りを拒否しての寄付ならいいのだが、いったん受け取っての寄付は絶対ゆるさん。
と言う事で、無理矢理考えた欲しいものがシェーバーだ。



しかしシェーバーは安のから高いのまであまりにもいろいろある。
同じ値段でも、高性能なやつが古くなって値下がりしてお買い得になってても、
最初から安のかどうか、詳しくないから区別がつかない。
かといってそんなに買い換える物でもないんだから、すごく詳しい人ってのも珍しいだろう。
こんな時はやっぱりネットが役に立つ。
ググったり、価格ドットコムを見たりした結果、今買うならパナソニックのラムダッシュしかないなと思った。
景気刺激策の給付金だから国産メーカーを選ぶ事も重要だろう。

問題は、ラムダッシュで高いのを買うか安いのを買うかだわな。
まず重要な選択として、3枚刃にするか4枚刃にするかがあり、
3枚刃より4枚刃の方が新しくて高いのだが、レビュー等見ると必ずしも4枚刃がよいわけでもないようだ。
人によっては3枚刃の方が使いやすいらしいから、価格の差を無視してもどっちにするか迷う。
3枚刃の上位機種と4枚刃の下位機種が同じ値段ならどうするか。

その上位とか下位とかで刃やモーターに差があるわけではなく、バッテリー残量表示方法や、
付属品である洗浄機の有無で値段が変わる。
今使ってるやつはバッテリー残量表示がないが、少なくなるとパワーが落ちてくるからすぐわかる。
どっちにしろバッテリーが切れたらACアダプターをつけて剃るから、残量とか全然関係ない。
と言う事は、同じ刃なら上位と下位の値段の差は洗浄機だけの問題になってくるわけだ。

しかしあたしは今まで電気シェーバーを洗った事がない。
一応水洗い出来るやつを選んでいるが洗った事は一度もなく、今さら洗う手間を増やしたくない。
しょっちゅう水洗いしている人にとっては、洗浄機が自動でやってくれたら手間が省けるだろうが、
あたしは水洗いしなくて大丈夫だと思ってるくらいだから、洗浄機で洗うのも面倒くさい。
ひょっとして、今使ってるやつが安いから洗わなくて大丈夫で、高いと洗わないとダメなのかな?
だとしたら余計に安くて洗わなくて良いやつを選びたくなるよな。

おそらく給付金を現金で使うだろうから、ネットではなく電気屋で買うのだが、
Amazonでは3枚刃の一番下位モデルは7500円くらい、4枚刃なら12500円くらいだ。
替刃の値段もだいぶ違うので、とりあえず電気屋での値段を見てから決める事になるかも。

で、給付金はいつ来るんだろうか。
こんなに欲しい気持ちを募らせてしまったのに、まだまだ先じゃ我慢できなくて出産祝いを使っちゃうぞ。

B001D5O8KY
B001D5O8KY
B001JA41FA
B001JA41FA

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。