緑ゲージ優先

2182 letters | 574 views | コメントする

まさに頭隠して尻隠さずな、上は重装備で下はブーツのみっていう装備が気に入らない。
ガルルガシリーズに自動マーキングを足せるような組み合わせで、もうちょっと見た目の良くしたい。
ということで、頭だけハンターヘルム、他はガルルガシリーズ、さらに千里珠6個というコーディネイト。
自動マーキングと業物がついていて、この業物のおかげで切れ味が落ちにくくなるらしく、
ガードすると切れ味が落ちる大剣と、砲撃すると切れ味が落ちるガンランスにうってつけだ。
せっかくだから防具だけでなく武器も、緑ゲージの長いものを選び、切れ味優先にする。
大剣はそういう理由でブレイズ改から毒蛾に変えたが、毒の効果に期待してるわけではない。
ただしスロットが二つあるから、今ははめるものがないけど期待はしてる。
ガンランスは近衛隊なんとかってやつを使う。



ガンランス移行の練習には、未知の敵より既知の敵の方がやりやすいだろうということで、
大剣では惜しい所で負けた赤フルフルに挑戦する。
ダイミョウなんとか戦と同様に正面でガードしてたら、地をはう電気を防ぐことが出来ず感電。
しびれて動けない間に同じ攻撃をもう一度くらい、あっけなく力尽きる。
まぁしかし、大剣で練習したスキをついての飛び込み攻撃はガンランスでも使えるし、
大剣だと転がり損ねて反撃を食らうがガンランスだとガードしておけばなんとかなるから楽。
結局、赤フルフルには勝利するが、まだ練習したいのでほったらかしの集会所☆3をやる。
集会所キークエストのババコンガも、正面でガードしてたらウンコぶつけられるから楽には倒せず、
結局、極端に楽だったのはダイミョウなんとかのみで、後はまっとうに戦うしかない。
しばらくガンランスのみで素材集めとキークエストをこなし、ようやくHR 2になることが出来た。
画像
ドドブランゴはちょこまかするから大剣で斬りかかるのは大変で、
ガンランスだとガードしたままチャンスを待ってチクチクバンバン出来るから楽だった。

しかし村長クエストの方はモノブロスで詰まりまくる。
突進のホーミング性能が高くて、かなりの確率でひかれる。
いざかわしても、隙を見せるどころかまたすぐに次の突進。
かわさずにガードしてもずっと遠くに行っちゃって、そこからまた突進だからガードハメ状態になっちゃう。
ガンランスでも大剣でも挑むが、どれだけ観察しても隙を見つけることが出来ず、らちがあかない。
モノブロスをかわしつつゲネポスを狩っていたら、突進に失敗したモノブロスがキラリと何かを落としていた。
その、キラリとした何かを拾いに近付いたら、どう見ても頭がささっててもがいてる。
そうか、モノブロスはこうやって壁にぶつけてからやっつければいいのか。
と思って壁にぶつけてみるが、ぶつかってもささらない壁ばっかり。
ぶつかるとささる壁のあるエリアで待ってても全然来てくれないし、いよいよストレスでイキそうになる。
やぶれかぶれでカミカゼするが、攻撃は跳ね返されてなかなか倒せない。
いつものように、倒すまで寝ない覚悟をし、大剣で腹というか足というかやたらと斬りつける。
意識してやったわけではなかったのにシッポの切り落としに成功し、後ろはちょっと安全になる。
さらに運良く毒も発動させることができて、今までで一番調子が良い。
体当たりはだいぶ食らうしハメられてピヨるけれども、攻撃力はあまりないらしく、突然死は少ない。
よって、回復薬は既に使い切ったけれども、慎重に何度もベッドに戻って粘れた結果、遂に討伐。
画像
これの強いバージョンがいろいろいるなんて想像できない。
なんちゅうキビしさ。

これからは回復薬だけでなく、回復薬の材料も持ち込まないとやっていけないかも。

B000GWKY9Y
B000GWKY9Y

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。