FF1PSP#4

1297 letters | 700 views | コメントする

まず、うちのPSPは例の格安大容量バッテリーで、5時間ほど遊んでもまだ残67%という表示。
どうりで、一晩充電すれば朝から晩まで遊べるはずだ。
ゴールデンウィークは本当にFF三昧。



ということで、戦士、シーフ、赤魔、白魔で二週目開始。
白魔なしでもクリアだけは楽々出来るが、追加ダンジョンの強いボスと戦うには回復役が必要という判断。
序盤はバランスは良く、楽々進行出来るのだが、後半になって火力不足を感じるようになる。
ここでようやく、ナイトがどんなに強い武器を持っても、攻撃回数の多いモンクには及ばない事に気がつく。
やっぱりレベルアップ時に体力が上がるように吟味したモンクが戦力として必要だった。
やり直しだ。
このゲームは本編しかやらなきゃサクサク進むから、やり直しも気軽に出来る。

やり直すとなると、回復役の白魔と攻撃役のモンクは確定。
残り二人は、ザコ戦は一発で倒せる攻撃力をもち、ボス戦はストライ&ヘイストが出来ること。
シーフ、赤魔、モンク、白魔、というパーティーこそ本当に最強だろう。
白魔は追加ダンジョンで必須なので、序盤のザコ戦は三人しか戦力にならず、マサムネ登場まで耐える。
ボス戦では最強の攻撃力を誇るモンクに二人がかりでストライ&ヘイスト、白魔は回復。
ってやってみたら、白魔の回復がかなり強力なおかげで、意外なことにナイトの壁は不要だった。
モンクに遠く及ばぬ攻撃力、弱すぎて使わないケアル、低レベル時しか役に立たない防御力、
20年前にプレイしたときから一度も外したことのなかったナイトをついに外す。

外してみると、ナイト専用の武器防具がいかに多いかに気がつく。
せっかく入手した強い装備を誰も装備できずに売り払う。
確かに悔しいのだが、実はこの武器を装備したとしてもナイトは、モンクより攻撃力が弱いんだから不要。
防御力が弱くてナイトがいるよりダメージは貰うけれど、回復専門の白魔がいる限り心配はない。

今度こそ納得できるパーティなので、最後までやってみたい。
ただ、最後まで行って得られるご褒美がナイトの専用装備とかだったらやる気なくすかもな。

B000N93RBM
B000N93RBM

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。