PSP進展

2695 letters | 624 views | コメントする

人は興味のある物しか目に入らない物で、とあるPSPの事をメインにやってるブログがあって、
DSの事しか考えてなかった時点で見たらPSPメインのブログだと気がつかなくて、
とにかくDSの日本語リネームデータの配布先としてしか見えてなかった。
で、最近になってPSPの事を調べ始めて、詳しいなと思った所が以前にも訪問したところで驚く。
今のところそのブログが、いろんな事のやり方やいろんな物の入手先に一番詳しいと思う。
http://blog.livedoor.jp/p-3474574/
そこに書いてあったのだが、TA-082基盤でのダウングレード後の後始末に最終結論がでたらしい。
実際に不具合には未遭遇だが、そのままにしておくのは気持ち悪いから、一応直す。
今度こそ本当に、ダウングレードに必要な最小限の改変しかしてないPSPになったはず。
この作業をしたところで、何か新たに出来るようになったわけでも、性能が上がったわけでもなく、
今までも不具合に気がついていないから、何も変わってないような物で、
もっとPSPをいじっていじって遊びたい気持ちが止まらなくなり、
ブレーキがきかなくなって、結局またAmazonでいろいろ買ってしまう。



ボタン部分にもシリコンが被さっているという事で以前から気になっていて、
近所の電気屋とか、ちょっと遠いおもちゃ屋とか見て回ったが、入手できなかったサットプレイ黒。
http://www.gametech.co.jp/products/catalog/8734/8734_1.html
これを付けたままじゃUMDの交換が出来ないらしいが、言わずもがなUMD交換不要だもんな。
で、配送料を考えて他にも欲しいものを見て回ったのが無駄遣いの元。
まず、同社製プラスチックカバーも気になったのだが、カゴに入れてみたら4月発送になってた。
だったら4月にそれ単独で買っても1500円以上だから、シリコンがダメだったら4月に検討しようかと。
http://www.gametech.co.jp/products/catalog/8741/8741_1.html
さらに同社製で、アナログパッドの交換も検討したが、これもすぐには発送されない。
http://www.gametech.co.jp/products/catalog/8749/8749_1.html
というわけで、こんな成り行きだから仕方ないのだが、結局4GBメモリースティック購入。
以前より1000円くらい値が下がった事に反応してしまった。
絶対に1万円以下になってから買おうと決めていたのに。
2GBが一つ無駄になったけどしょうがない!
もし最初から4GB買ってたら、2GBで十分だから損したってグチってたかも知れないし。

応援団の続編の記事に惹かれ、コンビニでファミ通を購入。
今一番売れてるのはモンスターハンターポータブル2で、9ページを割いて攻略特集もしてるけれど、
今週発売のDSソフト10本、PSPソフト0本ということで、ほぼDSの雑誌になっていた。
しかし逆に、このファミ通でDSのソフトの魅力不足を痛感することになる。
以前はタッチペンなだけで新鮮さを感じていたけれど、今はタッチペンを使うだるさが気になって仕方ない。
たとえば字を書くにしても、PCなら候補の漢字がいくつか出るのに、DSは誤認識を繰り返す。
タッチペンだけで操作できれば楽だが、タッチペンを握りつつボタンを押させるゲームが多く、
快適に操作するためのタッチペンが不快の元となり、熟成不足のハードと言わざるを得ない。
ゲームがたくさん出てる時期だからこそ、その中から優れた物だけが選りすぐられるまで、DSは凍結したい。
そんな気にさせるファミ通だったよ。

今はPSPに夢中だけれど、ファミコン屋がウォークマン屋からゲーム市場を奪い返した事には大満足。
本当はファミコン屋ではなくバーチャ屋が天下を取ってくれていたらもっと素敵だったのだろうがな。

B000FMHCUY
B000FMHCUY
B000AOC97I
B000AOC97I

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。