威嚇射撃の話

2907 letters | 452 views | コメントする

北朝鮮がミサイルを発射しても、まだ別に被害が出てるわけではない。
それどころか、全く関係ない海に落ちてるわけで、今は威嚇射撃の状態である。
威嚇射撃ってどういうときにするのかと言う話を、
北朝鮮は常識が通じないので、常識でわかりやすい刑事ドラマで考えてみる。
わかりやすいと言っても、あたしゃ未だ警察が拳銃を構えてるところは見たことがない。
よって、ドラマに出てくるデカと犯人を、現実にもありうると想定しての話だ。



まず、犯人が人間であれば、とりあえず話が通じるか試みるだろう。
落ち着けとか、何してるんだとか話しかけるだろうな。
でも大概は話が通じそうもないので、実力行使ということになるんだけれども、
犯人が丸腰だったり、何か持ってても刃物などの殺傷能力のあるものでない場合、
警察は拳銃を使わずに、棒か何か危険でないものを武器に取り押さえるだろう。
ヤッパとかチャカ持って叫んでるようだと、取り押さえるのも危険なわけで、
とりあえず離れたところから拳銃を構え、武器を捨てろと説得する。
その説得に応じず、動くなとか言っても動くようだと、空に向かって威嚇射撃する。
今度は本当に撃つぞと警告する。
犯人が襲いかかってきたり、きわめて危険な行動をしたとしても、
いきなり頭や胸を狙って射殺するのではなく、肩や足など致命傷を避けて動きを止める。
それでもひるまず、人と人との命の取り合いに発展すれば、そりゃもう仕留めるしかあるまい。

今度は逆に、犯人がいつ発砲するかの話だ。
犯人は初めから発砲する。
人を殺したくて拳銃を入手したのなら、威嚇射撃も急所外しもなく、
おいと声をかけ、手を挙げろ、口を開けろ、と、一発で殺せる状況を作り、
口の中に確実に一発ぶち込んで殺してしまうだろうな。
でもそれは殺人にメリットを感じる人の場合だけであって、
何か別の目的を果たすため、必要なら拳銃も使用するというパターンの方が多いはず。
例えば誰かを殺したいのではなく、お金が欲しいだけな犯人がいつ発砲するか。
絶対に捕まらないと確信しているパターンだと、邪魔な人間は全部殺して金を奪うだろう。
このパターンも威嚇射撃はせずに、目的に向かって確実に邁進する例。
そうじゃなくて、捕まるかも知れないことを想定した犯人なら、
強盗で捕まるのと強盗殺人で捕まるのだと刑も違うから、当たるかも知れない発砲はしない。
ただ、拳銃が本物であることを見せつけるため、必ず威嚇射撃は始めに行う。

さて、ここまでの例え話には、危険な武器を実際に人を殺すために使うパターンと、
人を殺さない方法で解決を図るために使用するパターンが出てきた。
では、北朝鮮のミサイル発射はどんな感じかというと、
拳銃が本物であることを見せつけるだけの威嚇射撃に相当し、
でもそれが当たってしまったら逆に大変なことになるってことを十分に恐れての海へ落下だな。
そういう感じの犯人に対して、やるべき事とやっちゃいけないことを考えると、
不用意に飛びかかって押さえつけようとするのは、ヤケクソの発砲を招きかねないな。
でも、ヤケクソを通り越して、観念するしかないと思わせるのは最善策だろう。
金を渡して逃がしてやることだけは絶対に出来ない。
これを日本の対応に置き換えると、日本単独で応戦しようとするのは非常にマズい。
全世界がゆるさんぞと団結すれば、ヤケクソにならずに降参しそうだが、団結はありえん。
ま、いわゆる「完全に包囲されてる」って状態は作れないってことだ。
このままズルズルと朝鮮との対話になり、何の解決もなく朝鮮ペースに陥ることはあり得る。
「ヘリを用意しろ」ってのに本当に用意して逃げ切られるパターンな。
でももしアメリカが単独かつ本気で侵攻していけば、北朝鮮の壊滅などたやすいだろう。
イスラム国家と違って、自爆してまでキリスト国家とやり合う執念は儒教国家にはないし、
単に戦力差を見せつけるだけでは、絶対譲らない朝鮮ペースの対談になるのは見えてるので、
致命傷を狙わない発砲、すなわち衛星で丸見えな軍事施設のみを一気に攻めるべき。
いわば向かいのビルからライフル狙撃で動きを止め、全員突入ってパターンな。
もちろんこれは、アメリカが攻めろって話であって、日本は当然応援するだけだぜ。
日米同盟を語って半植民地的に軍事施設を置き、血税を搾取しつつ犯罪し放題で来たんだし、
今までアメリカのせいで危ない目に遭わされたことはあっても、
アメリカに助けて貰ったことはないわけで、安全保障どころか危険保障条約だったんだ。
今こそ安全を守ってくれ。
いつもいつも今こそって言ってるが、今度こそ本気で今こそ、日本の代わりに戦争してくれよ。
本当は南も含めて、半島民根絶やしが全人類の希望だが、そこまでしろとは言わないから、
せめて今、日本が憲法9条のせいで苦しめられている現状の回避だけやってくれよ。

今だけは日本も断固、アメリカを動かさなきゃいけないだろう。
牛肉を妥協しようが、移転費用負担を妥協しようが、その妥協はこの時のためにあったはずだ。
今アメリカが戦争しなきゃ、日本においた基地はいつ使うんだ?
いや現実は、アメリカはアメリカを守るための戦争しかしないし、基地はそのときだけ使う。
日本人が拉致されようが、日本の領土が武装占拠されようが、絶対動かないことは知ってる。
その動かないアメリカに対して、動くか基地撤去するかの二択は絶対突きつけなきゃダメだ。

アメリカが嘘つき国家なのはしょうがないけど、この嘘だけは絶対に許しちゃいかん。
日本を守ると嘘をついてきた件について、厳しく追及しなきゃダメ。
韓国にいる旗燃やしてるおじさんくらいの元気ある人が、日本にもいれば良かったのに。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。