アーカイブ

タグ: ‘わけ’ の記事

ほとんどネットにある情報のパクリつなぎ合わせで、一切のオリジナリティはないが、 rNoteにアマゾン商品へのリンクを張るプラグインがほぼ完成。 <amazon>ここにASINを書く</amazon>という方法で記事を作成。 あたしはrNotepadの書き込み画面にアマゾンタグ入力欄を設けて楽々入力。 スキンファイルに、アマゾンタグを見つけたらASINをプラグインに渡す記述を書く。 完成したプラグインはフォルダに入れるだけ。 イメージ画像…続きを読む

ひとしきりPukiWikiをいじってみた。 プラグインとしてアマゾンリンクが用意されている。 その部分のPHPをいじれば簡単に望ましい形でリンクを作れる。 さらに良いことにXOOPSのプラグインとしてPukiWikiを入れることが出来る。 というわけで、何をしていいかわからないXOOPSにPukiWikiインストール。 左サイドメニューにWikiへの入り口が表示された。 なるほど、上のタイトル部分と左のメニュー部分がXOOPSと統合され…続きを読む

以前もXOOPSを使ってみようと思い調べたことがあったが、 その時感じたのは、配布サイトの意味わからなさ。 見てもサッパリわからないので、他のサイトで情報得ようとするが、 出てくるサイトも本当に意味がわからない。 XOOPSという単語がタイトルに入ってはいるが、何をしたいのかわからない。 こんなの使っても意味わからないサイトしか作れないなと、その時はすぐに切り捨てた。 商品個別ページを手軽に作れる環境が欲しくて思い出して 昨日はじめてダ…続きを読む

考えてみたら、更新なんてフリーソフトのアップロードだけだし、 それ以外はほとんど日記なわけでね。 かといって、トップページに日記を置こうという気もないし、 Googleに拾われたくないという意志もあるわけで。 結局、サイト全体をブログのカスタマイズにしちゃえということに。 細かいところはこれから作っていこうかと。