全員生存サブミッションに苦戦

ドラガリアロストのノーマル6章までとハード4章までサブミッションを埋めた。
次のハード5章は光属性での攻略だが、次のイベントでちょうど光属性を補強できそう。
10連チケット1枚確保してるし、お知らせに10連チケットさらに1枚配布と書いてある。
そして竜輝晶は9000を超え、チケットと合わせて最大で80連も出来ちゃう。
ただ、このゲームのガチャは☆5を狙ってたらあっという間になくなる。
☆4のキャラとかドラゴンとかが出たら当たりと思わなければいけない。
うちの光属性は、リセマラした☆5ジュリエッタと配布の☆4リュカ以外は☆3だ。
ここで光属性の☆4キャラをせめてあと1枚確保してから、5章ハードをやりたい。
さすがに☆3をパーティーに二人も入れてると、サブミッションが埋まらない。
まぁ☆3でも育てれば強くなりそうだが何でもかんでも育てるには課金が必要だ。
そこで、適性☆3より非適正☆4以上を組み込んで、ここまでのサブミはコンプしてきた。
特に、操作キャラを非適正にして、仲間をなるべく適性にして生きのびさせた。
闇は主人公にフェニックスをつけて操作、☆4闇二人、ジュリエッタが安定した。
特にジュリエッタは死にかけた時にリジェネが発動するから、この役は適任だった。
で、次の光をまた主人公フェニックス、ジュリエッタ、リュカで行くならあと一人だ。
いや、本当は各属性で四人の戦力が欲しいけど、とりあえず一人でも確保したい。
ドラゴンもあれば良いけど最悪はなくても仕方ない。



うちは風属性が一番手薄だから、風属性のガチャに期待していた。
ピックアップが火のエゼリット、水のリリィと来たから、てっきり次は風だと思った。
光はまぁジュリエッタがいるしドラゴンも☆4を確保している。
ガチャの引き時をちゃんと見極めて、風ガチャのために残す事を考えるべきだ。

マルチやってると状態異常で何も出来ない事が出て来た。
そうならないために、わかってれば耐性キャラに護符をつけていく。
どこか一つだけ回ってれば覚えきれるが、そうでなければ毎回やられてる。
☆5のエゼリットに気絶耐性がなく、☆4主人公に気絶耐性がある。
んで、気絶させてくるステージでは主人公は楽勝なのにエゼリットはずっと動けない。
レアリティとか攻撃力とかだけ見ても、結局は適所適材になっちゃう。
当たりキャラはどこかのステージを攻略するための当たりキャラでしかない。
他のステージには別のキャラが必要になる。
なんでもこのキャラで行こうっていう遊びは出来ないし、かといって変更も面倒だ。
だからあちこち回るゲームじゃなく、イベントだけやるゲームになって欲しい。

すでにスタミナあふれを気にしないゲームになっている。
あふれてるからやるのではなく、やりたい時にやりたい分やるように心がけたい。
前回のレイドはやりすぎたから、あんなにやらずちょっとだけ遊ぶライト層でいたい。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。