連携実装も課金要素だろう

ワサコレがスタメン選手の組み合わせで役を作れっていう、連携機能を実装した。
てっきり、長く使ってる選手同士でホットラインが出来るのかと思ったじゃん。
条件に合う選手を多く起用すれば、役が発生してステが上がったりするだけ。
うちの場合は、ガビのスルーパスとフォラントのストライカーが役になるとか。
この二人のみだけど、オフェンスとテクニックが28.5%アップってすごいじゃん。
でもネイマールはこの条件に合わないから何もアップしない。
両サイドにアルバとオスカルを置くとスピドリが共通だから役になる。
これもこの二人しかステが上がらないけど、オフェンスとスピードが15%。
DMFチェイス、OMFスルーパス、CFストライカー、って組み合わせもあった。
条件が他のとダブってるが、効果は自分ではなく相手のステ下げだ。
こっちのステあげはこっちの対象選手のみだから、相手のステさげの方がありがたい。
これはガビとグスターヴォを入れ替えると発生しない。
OMF適正のないグスターヴォを、OMFとして起用しても役は成立しないという事だろう。
そして、うちの3バックは3人ともスライディング系と上空系だと判明した。
チェイシングだと思っていたスキルはタックルで、全員同じだから区別出来なくて当然。
グスターヴォ、マトゥイディ、ガビはしっかりチェイシングで確定出来た。
シュバインは古いから、アルバはサイドだから、チェイシングかタックルか不明。



以前からフレマでDMFがザル、CBが強いって思ってたけど、タックルの方が強いのかも。
単にフレのステ下げがDMFにばかり集中してるのかも知れないが。
あとチェイシング封じってタックルも封じるんだっけ?
うちのDF陣が全員タックルだって事で、あらためて封じられてるかどうか見ないとな。
そもそもミドル全盛だと、DFが動く前にシュートされちゃうんだけど。

連携はアクティブとパッシブがあり、アクティブはどれを使うか選んでセットする。
パッシブは選ばなくても、過半数すなわち6人に共通点があると勝手にセットされる。
NDSそろえとかCLSそろえとかは目指せる気がしないし、☆4以上は実感出来なさそう。

今回の実装で、チェイシングかタックルかがわかりやすくなっただけ。
ステ上がっても試合して上がってると体感できないし、ちょっと触ってすぐ飽きたわ。
なにより、古い選手が参加出来ない連携とかあると、課金要素にしか思えない。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。