肩が痛い

2017年02月17日 金曜日
Filed under 健康 | Tags:
1203 letters | コメントする

うちは去年の春に半分壊し、新しい半分を増築してそこで新生活をしている。
その新しい部屋に新しいベッドを入れて寝てるんだけど、このベッドが硬いみたいだ。
ニトリのベッド売り場の中で、ほとんど全部が腰掛けると沈むが、これだけ沈まない。
嫁は柔らかいと腰に悪いという説を信じているから、あえてこれを選んだ。
たしかにね、他のベッドと違う高級な固さを感じたし、実際に高かったのよ。
つまり他のベッドは安いから柔らかく、これは高いから固いんだと、思えたんだよ。
その売り場ではね。
で、しばらくそのベッドで寝てみて、まずは枕が低いと感じた。
なるほど、これまでは体が沈む分、枕が低くて良かったのに、沈まないから枕が低い。
それで枕は取り替えたものの、横向きで寝ると肩が痛くて目が覚める。
あたしは上を向いて寝ると自分のいびきで目が覚めるから、ずっと横向きで寝てる。
それが今、横向きで寝る事ができないベッドに出会ってしまい、困っている。
高いベッドがもったいない。
横向きで肩が痛くないように改善するか、上向きでいびきが出ないよう改善するかだ。



あたしとしては、できればいびきの方を改善して上を向いて寝たい。
むしろ、それを先延ばしにして横向きでしか寝られない体でいる事の方が不自然だ。
そして、右か左で寝て寝返らないから肩が痛くなる。
右が痛くなったら左を下に寝返れば良い。
それを目覚めることなくスムーズに出来ればなんの問題も無い。
しかしあたしの場合は右と左の間に、上といういびきゾーンが立ちはだかる。
そりゃ硬いベッドで寝返りナシじゃ痛くなるって。
柔らかいベッドに横向きで寝るってのは簡単に出来る解決法だけど、いびきは難しい。
あたしが将来、寝たきりになったとき、横に寝せないといびきで苦しいんだよ。
その上、横に寝せて肩が痛いとなると最悪じゃない。

んでネットでいびきの解消法を調べると、横向きで寝ましょうになるわけだ。
そして対策グッズを使いましょうって、グッズがないと寝られないのは不便すぎる。
サプリを飲みましょうはもう論外。
どうやらそうなると、手術していびきの出ない人に改造して貰うしかないようだ。

調べてたらなんかもう、ベッドがもったいなく感じなくなってきた。
いびきは諦め、違うベッドに寝るか、なんか敷くわ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。