ガチャの運命に任せる

1215 letters | 909 views | コメントする

 前回、麒麟がでるゴッドフェスでガチャしたときは出なかったわけだが、代わりにオロチが当たったわけで、どっちも出なかったらもうやめ時と判断しただろうし、麒麟が出てたらホルスをやめて麒麟に乗り換えよという運命だと判断しただろう。麒麟が当たらずにオロチが当たったと言う事で、やめ時ではないが麒麟に乗り換え時でもなく、ホルスでオロチを鍛えて難関に挑めという運命だと判断した。それまでなかなかオロチが当たらなかったのも運命で、今こそオロチを使って難関に挑めっていう時が満ちてこそ当たったんだと思うんだ。すなわち腕前的にもまだホルス卒業ではないから麒麟ではなくオロチが当たったと思うんだよ。そして今回の狙いはクシナダヒメだが、これももし出たならホルスは卒業しろっていう運命だと思うし、出なかったらまだホルスを続けろって運命だと思うんだよ。もし今回クシナダヒメが当たったとしたら、麒麟が当たらなかったことすらクシナダヒメ移行への前振りだったと思わざるを得ない。麒麟以上に適切なキャラがもうすぐでるよと言うフラグだったと思いたい。逆に今クシナダヒメが当たらなかったら、もしかしたらもっと良いキャラが出るかも知れないって思うことにする。だから、課金してまで運命に逆らっても出ないものは出ないと信じ、貯め込んだプレゼント石を使っても出なければ諦める方向でいる。



 一応、もうクシナダヒメが当たる方向で考えてるから、またプラスタマゴを集め始めようとやる気が出て、天海神を3回やって未だゼロ。そういうときもあるけどさ、そんなだから面倒くさくなるんだよな。確かにパズル部分が面白いから続けているゲームだけれど、毎日何回も同じところを回って飽きないわけがない。せいぜい3回くらいにしておいてこそ長く遊べるってもんだよ。しかしそのくらいのペースで遊んでたらなかなかキャラが育たないのでモチベーションが下がるわけだ。あたしももうそんなにがんばって育成したいと思ってないくらいだけど、新キャラが当たると思うとモチベーションになるんだよね。麒麟が欲しいって思ったら麒麟でどう戦うかを考えつつやるし、クシナダヒメが欲しいと思ったらクシナダヒメでどう戦うか考えてやる。新リーダーが来たらプラスタマゴも欲しくなる。レベルも上げなきゃならない。当たると妄想して続けているゲームって事だな。

 ともかく、当たらなかったらしばらくオロチとイースのレベル上げ、ギガグラのスキルレベル上げ、プラスタマゴ保存という課題が続く。その間もパズルの練習が重要。当たったら運命に乗っかる。海山とかオオクニヌシとか出た場合はどうしようかな。どっちもホルスから乗り換えるほどのキャラではないし。麒麟ですら普段はホルスの方が良さそうって思うくらいだ。クシナダヒメだけが、ひょっとしたら、もしかしたらホルス以上に普段から使えるかも知れないと思ってる。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。