GXでCB35K

1277 letters | 962 views | コメントする

 あたしの戦略としては、auの高額キャッシュバックは機を逃してもまたすぐにやってくるし、iPhoneは自分の分だけあれば十分なので、auへの移転はそんなに焦らなくてもいいけど、ドコモへの移転はチャンスが少ないのでお得なときにどんどん移しておく方向でいる。ドコモへの移転ではあまり儲けなくてもトントンくらいで十分で、逆にauに移るときに儲けを出すという事を考えている。そして、そのauに移して儲けを出す時期ってのが年末年始と年度末が確実なので、お盆はドコモ回線を増やしておくってのがいいと思ってたんだ。あたしはブラックリストを信じてないので、短期解約を繰り返しているしそれで何も起こらないが、ドコモは90日以内で2回線までというルールがあるらしく、先月1回線契約したからお盆と言えども1回線しか契約できない。まぁ、先月は富士通のスマホがキャッシュバック付0円やってたから、今月も全く同じ富士通をもう1台行こうと思っていたんだけど、Xperia GXがキャッシュバック35000円だったのでそっちを選んだ。



 GXは普通に新聞チラシに0円って広告してたみたいで、そのチラシが飾ってあった。店員さんは富士通の方が新しくて性能もいいという事で勧て来たが、GXがいいと言い張った。その富士通は先月貰ったよとは言わなかったが。どっちが価値があるかとかは全然調べてなかったが、今調べたらGXは18000円買い取りのところがあるので、たぶんGXの方が上だ。富士通はどこに行っても処分体制に入ってるから、早く売らないとどんどん下がるって状態だろうけど、GXはたぶん高値安定でいると思うし焦らなくていいだろう。つーか今度こそ売ろうかと。今度こそ本体を手放しても富士通の売らなかった端末にSIMカードを入れれば何か契約上の不備があっても大丈夫そうだし。ま、そういいつつなんだかんだで売らないんだろうけど。

 CBは、先月は2万円+キャンペーン1万円で3万円だったから、違約金や手数料や初月料金を差し引いても儲かる状態だったわけで、今月もそのくらいを期待していたんだけど、そのGXの棚の近くには3万円CBの張り紙と5千円CBの張り紙と両方してあって、一体どっちが正しいのかって思ってたら両方合計で35000円だってよ。さすがお盆。去年は7月のキャッシュバックにうかれてたらお盆がもっとお得だったから、お盆は狙おうと決めていたんだよね。ま、そのくせ今年も7月に一件行っちゃったけど。6月もiPhone行ったし全然堪えてないな。ともかくこれで、ドコモは本命1乞食3、auは乞食2と言う状態になり、年末まであまりおいしい案件は出ないだろうからひとまず休戦だ。年末、年始、年度末にまたauで4万とか5万とかCBつけてくれたらドコモから発射できる。そういう案件がなかったとしても、どうせ来年の今頃にはまた時期iPhone発表直前で投げ売りが始まる。auで儲けるかiPhone貰うかするために、損しないようにドコモに移しておくみたいな生活。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。